« 2013年1月30日 | トップページ | 2013年2月2日 »

2013年1月31日

2013年1月31日 (木)

感じる、感じる・・・そう、

何を感じるか、って

・・・・・・

それは、「疲れ目」ですeye

冬場になって空気が乾燥していることもあって、乾燥と疲れ目のダブルパンチ中ですsweat02
ワタシはデスクワークではないけれど、も~!疲れますsweat01
仕事で細かい字の書類とかに目を通すことが結構あるのですが、目が疲れてくるとピントが合いづらい~読めない~~~!!
なんてこともしばしばwobbly
・・・え?ただの老眼だろ!?って???
違う違う!それだけじゃないってsweat01
調子の良い時はちゃんと見えるものも、
目が疲れてくると、かすんだり、にじんだり、ダブって見えたり~・・・

目が疲れているときに鏡とか見るとギョッとするしshock
白目は充血してるし、目が落ちくぼんで影ができているように見えるんですよねー。
目が疲れているとそれだけでカラダ全体が思いっきりお疲れ様のように見えちゃう~~!!

pcこんなWEBニュースを見つけました。

働く女性の疲れ目に関する調査

【働く女性が仕事中に感じる体の不調、
 1位は「疲れ目」……自身の「疲れ目」な表情にがっかり】



まさに、ワタシ自身が感じていたことと同じcoldsweats01
同じことを感じている人がたくさんいるのねー!

この記事によると、
「乱視を矯正しないままでいると、近視の度数が強めに入ることになります。そのため、近くが見にくくなって、目の疲れを引き起こしてしまうのです」
と、眼科の先生がおっしゃってます。

うーん。
確かにワタシは乱視で、いくつかのメガネを使っているのですがそれぞれに乱視の矯正具合が違うんです。 乱視と近視の矯正のバランスが違うっていうのかな。
乱視の矯正を主にしているものと、近視の矯正を主にしているものとではたしかに疲れ目の度合いが違うような気がします。
実は、家庭用のメガネのほうが乱視に重点を置いているもので、こちらのほうが目が疲れにくくて楽なの。
でも、使う頻度が高いせいかフレームの塗装が剥げてきちゃってて仕事用に人前で描けるにはちょっとね~・・・sweat01
で、仕事用のメガネは乱視の矯正が弱いやつなのねー。
だから、この記事読んで「乱視の矯正って大事なんだー!」って再確認した次第でして。
今度メガネ作るときにはその辺考えて作らねば! ねっcatface

家でのパソコンpcももう少し控えれば疲れ目が軽減するのでしょうが~・・・
それはできない相談だしねsmile

bud ジョンソン・エンド・ジョンソンのモニターに参加中。

| | コメント (3)

« 2013年1月30日 | トップページ | 2013年2月2日 »