« とりあえず「お疲れ様」、ということで? | トップページ | ハートの形のポッキー♪「つぶつぶいちごポッキー<ハートフル>」 »

2011年9月 7日 (水)

「キリン アルカリイオンの水」スマートストック勉強会に参加しました♪

赤坂で行われた「キリン アルカリイオンの水」スマートストック勉強会に参加しました。


Photo_6

ご存知でしたか?
昨日、9月6日はスマートストックの日。


Photo_4

え?初耳??

ですよねーdelicious だって”今年から”なんだもの。


Photo_5

スマートストックの日は、
3.11東日本大震災発生から約半年の節目を前に
9月6日=くまなくむだなく
という語呂合わせで、無駄に買い占めをせず、自分たちに必要な量を知り災害時に必要な量を備えストックすることを啓発するために制定されました。
スマートストック大使には、新山千春さん母娘が任命されました。


Photo_7

そのスマートストックの基本を学ぼう、というのが今回の勉強会です。

キリンMCダノンウォーターズ株式会社マーケティング部ブランドマネージャー大塚竜太さんからお話を伺い、


Photo_8

次いで実践編ともいえる実際にいざという時に備えておきたい食品やアルカリイオンの水を使ってのスマートストックレシピを「キューピー3分クッキング」でもお馴染みの藤井恵先生から教えていただきました。


Photo_9

教えていただいたのは、水と長期保存食材で作ることができるものばかり。

・ツナしそ風味おむすび
・ごま風味の手巻きおむすび
・ツナと切干大根のサラダ


Photo_10

ご飯を炊くのはもちろんアルカリイオンの水。 1合のお米を炊くのに必要なお水の量は230mlなのだそうです。
炊きあがったらご飯をおむすびにするのにはラップを仕様。 衛生面はもちろん、災害などのときはお皿を洗ったりもできないのでお結びは一個一個そのままラップに包んで。ごま風味の手巻きおむすびでは巻き簾の代わりにラップで巻いて。


Photo_11

「切干大根は本当に少量のお水で戻るんですよー。」
「お鍋でご飯を炊くときに蓋を開けたらだめっていうことはありません。焦げていないかどうか確認してくださいね。」などのワンポイントアドバイスも。


Photo_12

試食させていただきましたrestaurant

ツナは貴重なタンパク源になるので、ストックしておくと良いそうです。
手巻きおむすびはごま油の風味が食欲をそそります。 切干大根はシャキシャキ~!
どれもとっても美味しくて。 いざという時に備蓄しているものだけでこんな美味しいものが作れたら素敵ですshine


Photo_13

Photo_14

他にもレシピと出来上がりを見せていただいた
・さんまのトマト煮
・わかめのごま和え
・クリームコーン豆乳スープ
・春雨タンメン


Photo_15

レシピはこちら


Mizu

どれもとっても簡単なので普段からメニューに取り入れたいな~happy01


Photo_17

大人2名+こども1名の3人家族の一日のお米の量は約4合。4合のお米を炊くのに必要な水の量は約920ml。
男性、女性、子供でそれぞれ必要な量を考慮して計算し、それに、飲み水、食品に使用する分2を足すと~
3日分で、無洗米2キロ+水2Lx1.5本(3L) 飲用、食品に使用する分の水27L で、
無洗米2キロ+水30L がスマートストック、ということになります。
家族構成や食べる量などによってそれぞれのご家庭でこの数字を参考に計算してみると良いですね。


ワタシも地震の後お水いつも以上に買いこんだもんなぁ~。。。
ストックする量が必要以上に多くなると場所もとるし、消費しつつ入れ替えていくのも大変sweat01
我が家でも、ちゃんと計算して我が家なりのスマートストックを実践したいな~、と思いますpaper


>> 「キリン アルカリイオンの水」のサイトはこちらから。
アルカリイオンの水を使った藤井先生やその他たくさんの料理レシピや水分摂取のタイミングや運動に適した水分補給の方法をアドバイスしてくれていたり・・・役立つ情報がいっぱいですよ♪
ぜひご覧ください。

bud キリンMCダノンウォーターズ株式会社からの案内です。

|

« とりあえず「お疲れ様」、ということで? | トップページ | ハートの形のポッキー♪「つぶつぶいちごポッキー<ハートフル>」 »

ブロガーズ・ラウンジ」カテゴリの記事

コメント

備えは必要だけど、溜め込み過ぎは
場所もとるし、消費を考えると効率悪いですよね
スマートストック、うちも再度見直さないと
っと思いました^^

投稿: ヴィオラ | 2011年9月 8日 (木) 01時14分

そういう意味があるんですね。
確かにコンビニからお水が消えちゃって!
そうするとあるのを見つけると買いたくなっちゃうんですよね。
あの時以来、確かにストックしてる水の本数は増えました。
でも、ちゃんと管理しないと賞味期限切れのままなんってこともいつものこと(ーー;)

投稿: Anne | 2011年9月 8日 (木) 08時36分

ヴィオラさま>我々は猫の分もストック計算しないといけませんね^^
カリカリと~、ミネラル分の少ないお水と~・・・

投稿: しま | 2011年9月 8日 (木) 16時10分

Anneさま>我が家なんて普段は水道水飲んでるくせに勝っちゃいましたから^^;
今でも、以前は子供たちが学校に持っていくようにお茶とかの500のペットボトル買ってたんですけど、ストックも兼ねて水に変わりました。
大きなものは消費されないけど500だと確実に消費されていって自動的に入れ替えられるので割高だけど却っていいのかな~・・・とも。

投稿: しま | 2011年9月 8日 (木) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず「お疲れ様」、ということで? | トップページ | ハートの形のポッキー♪「つぶつぶいちごポッキー<ハートフル>」 »