« 小田野公園の紅葉~カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-FC160Sで撮る | トップページ | MasterCard Presents クリスマス・チャリティー・ナイト in Roppongi Hills »

2010年11月28日 (日)

ハナちゃん、おかえり。

Photo_5

「ただいみゃ~」



paper ハナちゃん、おかえり!


・・・って何処へ行っていて、何処からお帰りなのか~?


実はハナちゃん、昨日~

避妊手術でした。
先日診察してもらった時に11月中が望ましい、という先生のお話だったので予約をしてあったのです。

昨日の午前中に連れて行って、お昼過ぎに手術~で、一晩お泊りして午後1時過ぎに引き取りに行ってきました。

ここの先生の避妊手術のあとの猫の様子にはいつもビックリ!
すもものときもそうだったのですが、引き取りに行った時点で表情はすこぶるクリア。
傷も小さくて綺麗で、包帯や絆創膏、エリザベスなど一切なし。舐めてもOK。

それまで飼っていた猫たちも他のいくつかの病院で手術を受けましたが、包帯巻かれたり、エリザベスつけてたり、表情も澱んで力なく、2~3日は痛そうでだるそうで・・・見ているこっちもとっても辛くなっちゃうような、だったんですよね。
ハナも家に帰ってくるなり小虎と一緒に2階に行ったり、猫ミルクを飲んで、トイレも済ませ~、さすがにいつもよりは大人しいけれどcoldsweats01


Photo_6

にゃに言ってんにょ! それでも痛かったのにゃ~。
おまけに知らにゃいところにお泊りでつかれたにゃ~~
bomb


だね、ゆっくりお休みくださいな。


Photo_7

・・・て、無防備すぎますよsweat01
テーブルの下とはいえ、傷口丸出しじゃないですか~sweat02


なんにしても無事に済んでよかったです。
やっぱり心配ですからねぇ。

それに、病気でもないのに人間の都合で去勢したり避妊したり、っていうのは毎度の事ながら心が痛む。
本当は産ませてあげたいのだけれど~飼いきれるのか、飼い主を見つけられるのか~子供を手元に置くにしろ、里子に出すにしろ・・・いつもいつも葛藤。
猫たちは当たり前に成長しているだけなのに、何も知らずに病院へ連れて行かれて・・・だもんねぇ。 
ごめんね、ハナ。

私自身、すももやハナと同じ状態だけど、私の場合は他に手立てがなかったとはいえ最終的には自分の意思で決めたことだから、今でもそれで良かったと思っているし。
でもねぇ~・・・割り切れないよね、猫のことはさ。


今回、入院~全身麻酔、ということでこの間の見込んじゃったかもしれなくて、なんだか腸にポチッと写っていた白い影も気になっていたのでレントゲンと、血液検査も一緒にお願いした。
レントゲンの方は白い影はキレイサッパリなくなっていて、もしチャームを飲んでいたんだとすれば出てしまっているであろう、とのこと。 
ウン○観察してたんだけど気がつかないうちに出たかー!?coldsweats01
血液検査のほうも問題なし。  これはタローのこともあったので先生も勧めてくれたんだと思う。 通常は高額ということもあってあまり勧めていないと思うんだけど~今までは勧められなかったから。 タローは本格的に具合が悪くなるまで検査らしい検査ってしたことがなくて、具合が悪くなってからのデータしかなかったから・・・。 比較できると病気の予測も立てやすいし~。。。
なので今回いい機会なので。

そのうち、すももと小虎もちゃんと調べてもらおうかな、と思っていることろです。


とりあえず、
誤飲騒ぎも、避妊手術もこれで一安心dash ですね。


tv 浅田真央ちゃんは残念でしたね~。
結局5位で、グランプリファイナル出場はならず。 
一方、小塚崇彦くんは4回転を決めて優勝!でこちらはGPファイナル出場ですね♪
楽しみですhappy01

そして「龍馬伝」は本日最終回。 こちらも楽しみgood



Photo


ランキング参加中ですにほんブログ村 専業主婦 人気ブログランキング ここぷり CoRichブログウォッチ! ブログランキングくつろぐ くる天 人気ブログランキング

|

« 小田野公園の紅葉~カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-FC160Sで撮る | トップページ | MasterCard Presents クリスマス・チャリティー・ナイト in Roppongi Hills »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ハナちゃん、もうそんな時期でしたか!Σ(゚Д゚;

それにしても、いい病院ですね。
うちのほうはそこまで避妊手術の上手な病院、
聞いたことないです(´・ω・`)

とにかくお疲れさまでした。
ハナちゃん、これからも元気いっぱいでいようね^ ^

投稿: kikumimic | 2010年11月28日 (日) 16時11分

kikumimicさま>ここの病院でエリザベスつけてる子って本当に見ないんですよ。
よっぽど大きい傷だったり皮膚病とかだとつけるのかもしれませんが。傷は中のほうで縫ってあるので大丈夫なんですって。
ハナ、帰ってきてキャリーから出たとたんに伸び~~~!してましたよw

投稿: しま | 2010年11月28日 (日) 16時23分

あーハナちゃん、女でなくなったか・・・
チョロは赤ちゃんを産ませてから避妊したんだけど。
赤ちゃんはめちゃくちゃ可愛くて、私の布団の中でお産したんだけど全然汚れてなくて・・・
でも、引き取り手を捜すの大変だったなぁ。
やっぱり虚勢と避妊は仕方ないよね。でないとサカリが来たとき困るもん。匂いを発するからオス猫がいっぱい来ちゃうしね。
良かった良かったよ。

投稿: mu.choro狸 | 2010年11月28日 (日) 16時33分

mu.choro狸さま>チョロちゃんは赤ちゃん産んだんだー!
お父さんは誰!? ムー君はきょうだいだよね?
オスは去勢しないとスプレーしちゃうし、メスは盛りがつくと鳴くは喚くは、オス来るは~、だもんねぇ^^;
ハナはきっと、なんだかちょっとイタイことされてひとりでお泊りだった~!って思ってるだけなのかなぁ???

投稿: しま | 2010年11月28日 (日) 16時48分

うちのタビィ君はオスだけど
エリザベスカラー3日間外せなかったわ。
見ているこっちも辛かった。
上手な獣医さんが側にいていいね~。

私も去勢するかどうか悩みました。
せめて一度だけでも仔猫生ませてから・・と思ったんだけど、お嫁さん見つけるのも大変だったし。

投稿: さとちん | 2010年11月28日 (日) 17時15分

さとちんさま>ええ~!男の子でもですか!
タローや小虎のときなんて何事もなかったようでしたよ^^;
黒い糸でお団子結びになっててそれが取れる頃には治ってるからってそのままw

ハナ、すでにキャットタワー最上段まで昇り小虎と遊んで、夕飯の猫缶もいつもどおり食べました^^

投稿: しま | 2010年11月28日 (日) 18時13分

ハナちゃん、無事終わって良かったね~happy01
お疲れ様です!!

うちの近所の病院は、腕が良いと評判だけど
避妊手術の痕は、傷をなめないようにガーゼの洋服着て帰ってきますsweat01
やっぱり、都会の方が技術も進んでるのかなぁ~

投稿: れとろまま | 2010年11月28日 (日) 18時56分

ハナちゃん、お帰りなさ~い!
手術が無事に終わってよかったです。
いい病院が近くにあると安心ですね。

誤飲騒動の方もいつの間にか出ていてよかった~。

ハナちゃん、お疲れ様。
これからも元気に遊んでね。

投稿: ゆうき | 2010年11月28日 (日) 20時01分

はなちゃん、無事に終わって良かったね。
実はチョコはまだ小さすぎて避妊できないんです。
1才にはなったのですが、体調が安定するのも待っています。
はなちゃんを見ていると早くしてあげたくなりました。

投稿: まつぼっくり | 2010年11月28日 (日) 20時25分

れとろままさま>どうなんでしょうねぇ???
東京と言っても田舎の動物病院で、インフォームドコンセントを大切にしているチーム医療の病院なんですよ。
高度医療が受けられるような設備がいい病院なら他にもたくさんあるし~。
すももが手術したのはもう6~7年前ですし。

投稿: しま | 2010年11月28日 (日) 21時35分

ゆうきさま>すでに元気に遊んでいますw
元気で何より、です^^

投稿: しま | 2010年11月28日 (日) 21時38分

まつぼっくりさま>そうでしたかー。
ハナは体は小降りなのですがそれなりに成長が早いようなので、最初は6ヶ月目~12月に入ってからかな~なんて思ってたんですけど先生は12月には行ったら盛りがくるだろうから、と。
チョコちゃんも早くできると良いですね^^

投稿: しま | 2010年11月28日 (日) 21時42分

そうだったのですか。
ハナちゃん、しまさんお疲れ様でした。
痛いのは可哀想でしたね。
やはり人間に飼われている限りは
真剣に考えないといけませんものね。
これから先も避けては通れませんし。
年に2回お産して数匹は生まれますから
とても一般家庭では飼える状態ではありませんね。
シャルも半年で手術して日帰りでした。
帰るとフラフラしながらすぐに餌を食べる姿を見て
たくましさを感じました。

投稿: 猫の妖精 | 2010年11月28日 (日) 23時27分

ハナちゃん・・・。
お疲れ様でした。
余裕で帰ってきましたね。
うちのミーヤンの場合は、10日間くらいエリザベスを付けてましたからcoldsweats02

投稿: ミヤンビック | 2010年11月28日 (日) 23時37分

どうしても猫は繋がないからしかたないよね。
って、近所の外飼いの犬も昔赤ちゃん産んでましたが...
それは飼い主の知識不足だったんだよね。
ウチで飼っていたシェパードは
一生パパにはなりませんでしたが...

飼い主によってペットが幸せにも
不幸せにもなってしまいますから、
ちゃんと考えてあげたいですよね。

ふふ、ハナちゃん、ちっとも影響なしみたいだわ。

投稿: こらそん | 2010年11月29日 (月) 00時40分

ハナちゃん、無事に終わって一安心ですねえ。
それに凄い良い先生にめぐりあえて良いですね。
傷口が綺麗に処理されてるってことも凄く大切なことだものね。
よく、入院したりホテルに預けたりすると猫さんの性格が変わったなんて話を聞くこともあります。

人間の都合で体に傷を作っちゃう訳だから割り切れないのは、猫さんを可愛がってる方だったらきっと考えてますよね。

後は傷口が回復していくのを見守るだけですね。
それにしてもあのチャーム、気が付かないうちに出てたんですね。

投稿: Anne | 2010年11月29日 (月) 09時10分

猫の妖精さま>日帰りでしたか~!

本当に動物ってたくましいですよね。
お腹開けたら人間なら最低5日間は入院ですよ^^;

投稿: しま | 2010年11月29日 (月) 14時06分

ミヤンビックさま>エリザベス10日間ですか~!!
それはミーヤンちゃんもしんどかったでしょうねぇ^^;
ご飯食べるにしても何にしても邪魔ですよね。

投稿: しま | 2010年11月29日 (月) 14時07分

こらそんさま>ちゃんと繁殖する目的で、ならいいんですけどねぇ。。。雌犬も外で飼うと寄ってきちゃうし、目の粗い檻じゃ意味ないし、その時期だけ家に入れておくとかでもしないと間違いなく掛っちゃいますよね^^;

ハナは元気いっぱいですよ~^^

投稿: しま | 2010年11月29日 (月) 14時09分

Anneさま>人間不信になっちゃう猫さんもいますよね。
ここの先生はよく「僕は特に雌の猫には嫌われてるんだ~!この人痛いことするって覚えてるんだよねー」っておっしゃってますが。幸い?我が家の子たちは嫌いにはなっていないようですよw

投稿: しま | 2010年11月29日 (月) 14時12分

ハナちゃん、おつかれさま。
避妊手術も無事にすんで、誤飲騒動も終了して安心だね!
しまさんは良い動物病院の先生に出会えたんですね~。
しま家のにゃん達にとっても嬉しいことですね♪

投稿: TとK | 2010年11月29日 (月) 15時42分

TとKさま>ここはチーム医療をしている病院なので先生がいつも4~5人いるんです。
2つの診察室で診察しててどの先生に当たるかはわからないんだけど・・・。

誤飲は安心しました~^^;

投稿: しま | 2010年11月29日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田野公園の紅葉~カシオ HIGH SPEED EXILIM EX-FC160Sで撮る | トップページ | MasterCard Presents クリスマス・チャリティー・ナイト in Roppongi Hills »