« 2010年9月14日 | トップページ | 2010年9月16日 »

2010年9月15日

2010年9月15日 (水)

アメリカン・ビーフ ホテルオークラ東京ランチパーティ♪

Photo_4

9月9日、トレンダーズさんからのご招待で
アメリカン・ビーフ ホテルオークラ東京ランチパーティ に参加しました。

ホテルオークラなんて本当に久しぶり・・・○十年ぶりかでちょっと緊張しつつ・・・。


Photo_5

この日提供されたのは先立って行われたアメリカン・ビーフを使った料理コンテストでグランプリを獲得したメニュー。

アメリカン・ビーフは、広大な自然の中で穀物だけで育てられているのだそうです。 2週間のチルド輸送で低温熟成され旨味が増して美味しさがアップ! 家庭の食卓に上がるころが食べごろのタイミングなんですって。
それとね、アメリカン・ビーフのほうが和牛よりもだいぶカロリーが低いんだそうですよsmile


Photo_6

こちらがコンテストでグランプリに輝いたホテルオークラの荒木貴志シェフ。

実際に近くでデモンストレーションを見せていただきました。
さすがプロ! 手際の良いことshine
アメリカン・ビーフの焼けるにおいでお腹が鳴っちゃいましたよsmile

さ!席に戻ってお料理を頂きましょうrestaurant


Photo_7

「鞘インゲンとマッシュルームのサラダ、粒マスタードソースと共に」

マスタードソースがとても爽やか。
全然辛くないんですよ! 不思議~。


Photo_8

「ミラノ風 具沢山ミネストローネスープ」

お米が入ってちょっとリゾットっぽいスープです。


paper いよいよメイン!


Photo_9

「酵素を使った牛フィレ肉のロティと牛バラ肉のクリスティアン
          野菜とハーブのカゴと共に ウニの香りを添えて」


酵素に漬け込んでから焼くことでアメリカンビーフがとても柔らかくいただけます。
野菜カゴはジャガイモと人参。


Photo_10

カゴを開けると中には2種類のビーフが。


Photo_11

フィレ肉の断面。
ほんのりピンク色で美味しそう~♪
肉自体はわりと淡白なので濃厚なウニのソースをつけるとちょうどまろやかになっていいかんじに。

上のバラ肉はカリカリに、下のフィレ肉はしっとりと、ふたつの食感が楽しめます。


Photo_12

「バパマンガのブランマンジェとシャーベット
       生姜とレモングラスのジュレと共に」


マンゴーの風味が鮮やかな甘酸っぱいデザート。

最後にコーヒーを頂きました。


一流のホテルで一流のおもてなし、そして一流のお料理。
普通の主婦にはなかなかない素敵な機会でした。
お腹も心も満足ですconfident


後日、アメリカン・ビーフを500g自宅に送ってくださるとのことでheart02

どうやって食べようかなぁ~( ´艸`)
子供に見つかると勝手に”ひとり焼肉”とかされちゃいそうだし~sweat01
ローストビーフにしてオニオンスライスやマッシュポテトと一緒に頂こうかな?
ワインやビールと一緒にd(^-^)ネ!
もうすぐ結婚記念日だし、その時にでも。。。

楽しみ~notes


ごちそうさまでしたhappy01

| | コメント (12)

赤ちゃんをおもちのお母さんへ。


暑い夏がそろそろ過ぎようとしていますね~。
汗の季節から乾燥の季節へ・・・カサカサ・かゆかゆ・・・気になります。
大人だって気になるのだから肌のデリケートな赤ちゃんだったらもっと気になっちゃいますよね。

そこで見つけたのがジョンソン・エンド・ジョンソンさんのカサ肌チェッカー
赤ちゃんのためのお肌ケア、タッチケアなどを楽しみながら学べるサイトです。

Photo

 こんな感じにアバターを作ることも出来ちゃうんですよ。 

顔や髪、服、オモチャ、もちろん性別だって選べます。
自分だけの赤ちゃんアバターを作ってブログパーツにすることが出来るんです。

ワタシも昔を思い出しながら?アバターを作成♪
うーん・・・、うちの息子達が赤ちゃんの時に似てるかなぁ~???( ´艸`)

サイドバーに貼ってあるので良かったらご覧くださいな。→→

続きを読む "赤ちゃんをおもちのお母さんへ。"

| | コメント (4)

« 2010年9月14日 | トップページ | 2010年9月16日 »