« ありがとう。 | トップページ | あきる野散歩~①桧原村・染工房シゲ田 手染めTシャツ展 »

2010年6月10日 (木)

ふたり

Photo

ふたり。




pencil 昨日の記事を読んでくださった皆さん、メッセージを下さった皆さん、
本当にありがとうございました。
みなさんにお返事したいところなのですが、読むたびに色々と思い出してしまって~お返事は失礼させていただきました。

タローは、家族が揃うということで昨日のうちに荼毘に付しました。
体に触れるたびに硬くなっていくのも切なくて。
ステロイドを使っていたのですが真っ白できれいな骨をしていました。
元々骨格が大きく手足の長い子だったので猫標準サイズの骨壷ではムリということで一回り大きな骨壷に収まって。

私は、何日かぶりにゆっくりお風呂に入って何日かぶりにゆっくり眠りました。

すももが時々寂しそうにしています。
今月に入ってから片耳の毛が薄くなっていて、ストレスかも~とは思っていますが・・・。
獣医さんからも電話とお花を頂いて、残った子達の心や体調についてもアドバイスを頂いて。

私は旦那の骨折騒ぎでのんびりするヒマもあまりなく~
あ、旦那の手術は来週火曜日に決まりました。
それまでは家でゆっくり~・・・でもなくて電話やPCで会社と連絡取りながら隣で仕事してますが^^;
本人身動き取れないのでファックス流したり郵便送ったりは私の役目で~。

これも、ひとりでくよくよめそめそしないようにとのタローの心遣いかな、なんて思いつつ忙しくしております。
しばらくキャンセルしていたイベントにもボチボチ参加していこうと思っています。

いつもの生活をしている方がタローも喜ぶことでしょう。

そんなわけで、私は元気ですpaper






そして、時々寂しそうなすももさんですが・・・

Photo_2



おおむね元気ですcoldsweats01





Photo


ランキング参加中ですにほんブログ村 専業主婦 人気ブログランキング ここぷり CoRichブログウォッチ! ブログランキングくつろぐ くる天 人気ブログランキング

|

« ありがとう。 | トップページ | あきる野散歩~①桧原村・染工房シゲ田 手染めTシャツ展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

残った猫ちゃんたちの心のケアねぇ・・・
いつか教えてください。

投稿: mu.choro狸 | 2010年6月10日 (木) 20時04分

こんばんは。

ひょっとして今日はまだ更新されないのではないかと思っていたので更新されていてホッと胸をなでおろしています。

しまさん、タローくんの看病お疲れ様でした。
私はここでしかタローくんにお会いしたことはありませんが”ねこ日和ー別館ー”タローくんが居たことを忘れずにおこうと思います。


小虎くんもすももさんも元気出してね。

投稿: ゆうき | 2010年6月10日 (木) 20時14分

残されたふたりの心のケアも必要なんですね。
しゃべらないから分かりにくいけどやはり寂しいでしょうね。

ご主人様の方も大変ですね(^_^;)
骨が弱っているのかしら。
カルシウムをう~んと摂って丈夫ににしてもらわないとね^^

投稿: soamama244 | 2010年6月10日 (木) 20時22分

そうだったんですね・・・

タローくんのご冥福をお祈り致します。

今後、小虎くんやすももちゃんも安定して過ごせますように・・・
ご主人さまも完治しますように・・・
しまさんもとりあえず忙しさが幸いして元気なようでよかったです。

投稿: ichijiku | 2010年6月10日 (木) 20時37分

mu.choro狸さま>結構体調を崩してしまう子が多いようです。
彼ら敏感ですからねぇ。

投稿: しま | 2010年6月10日 (木) 21時27分

ゆうきさま>すももは私と一緒にタローに付きっ切りでしたから寝不足だったりしてちょっとお疲れのようです。
大して遊ばずにうとうととしていますよ。
小虎は相変わらずかな~^^;

投稿: しま | 2010年6月10日 (木) 21時30分

soamama244さま>いやぁ~^^;
主人の方は体のバランスが悪いというか注意力が足らないというか・・・。
絶対的に運動量が足らないというか?

大たい骨でも折って寝たきりになられてもねぇ。

投稿: しま | 2010年6月10日 (木) 21時33分

ichijikuさま>なぜか大忙しです。
ぼーっとしてると涙出てきちゃうので大忙しぐらいでちょうど良いのかもしれませんね。

投稿: しま | 2010年6月10日 (木) 21時35分

3年ほど前を思い出しました。
キースケが所在なさげに鳴いてましたね。。。
それまで我慢をさせていたのに
彼がけなげなのがとてもいとおしくて。。
だから咲に妹として来てもらいました。

すももさん、小虎くんがいてくれるから
きっと大丈夫だよね。しまさん。
悲しみは消えないけど思い出も消えないものね!

忙しく、元気に過ごしているしまさんを
きっとタロー君も望んでいると思います。
頑張って。そして…頑張りすぎないでくださいね。

投稿: つきみぃ | 2010年6月10日 (木) 22時14分

つきみぃさま>つきみぃさんは二人続けて見送ったんですよね。
キーちゃんはひとりぼっちになっちゃって寂しかったんでしょうねぇ。。。
タローがいるときはすももと小虎二人でつるんでよく遊んでましたけど、昨日今日と別行動ですよ。
何か考えるところがあるのかなぁ。

投稿: しま | 2010年6月10日 (木) 22時48分

こんばんは。
昨夜は、記事を読んだら涙でいっぱいになって、コメントできませんでした。
しまさま宅が笑顔でいっぱいになりますように。

ご主人の手術も無事終わるといいですね。
いろいろ大変だと思いますが、お体お大事に。

投稿: たまき | 2010年6月10日 (木) 22時51分

たまきさま>いつかお別れが来ることは猫を飼い始める時に覚悟していたつもりでしたが、随分と早くそして早かったが為に予想以上に苦しまなくてはならなかったタローを見ているのはつらかったですね。
温めてあげようにも抱きしめることも場所を動かすことすら出来なかったですから。
先生もこの病気が一番可哀想なんだよ、とおっしゃってました。

投稿: しま | 2010年6月10日 (木) 23時14分

ニャンちゃんたち・・・。
ふたりになってしまいましたね。
窓辺に佇むその様子・・・。
タローくんのことを思い出しているようにも見えますね。
いつかそういう時が来るとは分かっていながら・・・。
やっぱり寂しいですね。
でも、タローくんの残してれた沢山の思い出はしっかりと心に刻まれてますよねthink

投稿: ミヤンビック | 2010年6月11日 (金) 00時18分

ミヤンビックさま>いつも二人いると遊んでるのに、今日は人間に遊んでもらうことはあっても”猫だけで”はありませんねぇ。
タローがいよいよになってからのこの5日間はおとなしいです。
猫がもっと長生きできればいいのにね。

投稿: しま | 2010年6月11日 (金) 00時29分

タローくんのご冥福をお祈り致します

すみません、悲しい現実にうまく言葉が出てこないのですが・・・
しまさん、そしてご家族の皆様に
一日も早く笑顔が戻りますように。。。

投稿: ヴィオラ | 2010年6月11日 (金) 02時40分

(T^T)しましゃんの側で、何時でも見守っていることでしょう
うちでも10年経ちますが
まだ、足もとに居るような感じですもん^^

改めて
すもも様おはようございます。
朝から癒し~~サンクス(笑

投稿: nyannko12000 | 2010年6月11日 (金) 08時48分

ヴィオラさま>小虎は朝からみんなを一生懸命起こして張り切ってますが、すももはタローがなくなった場所でうずくまっていることが多いです。
人間はともかく、猫がいつもの生活に戻れるまで心配ですね。

投稿: しま | 2010年6月11日 (金) 09時16分

nyannko12000さま>私も以前飼っていた子達が足元やいつもいた場所にいるように感じたことが良くありますよ。
猫はいっぱいいるけれどタローは彼一人でしたから。
まだきっとその辺にいますよ。
長男の部屋で寝てるかも。

投稿: しま | 2010年6月11日 (金) 09時21分

携帯から拝見してました
やっと休みがとれてお邪魔できたわ
でもどうかいてええんだか。

月並みなことばしか出てきませんが。
どうぞ、しまさん。くたびれないで

タローちゃん。私大好きです。
愛をこめて

ご主人さまもどうぞ手術無事終わりますように

投稿: たーぼのはは | 2010年6月11日 (金) 11時24分

そうでしたか・・・。
いつもアクティブで元気なブログにそんな事ちっとも感じなくてdown
小虎っちとすももさんは二人になったの分かるんですねdespair
命あるもの、いつかはお別れが来ますが少し早かった気もしますね。
病気を持っていたなら仕方がないのですが・・・。
なんだか、まとまりのないコメですみません。
ササエも少し動揺しています。
タローくんの御冥福を心よりお祈りします。
そして又いつか、しまお母さんの家に来て下さいね。
暫らくさようならconfidentpaper

投稿: ササエ | 2010年6月11日 (金) 11時28分

しまさん、ご無沙汰しています。
昨日、虫の知らせか…久々にブログにお邪魔したら…
記事を読み胸が詰まる想いでした。
ご家族みなさまのお気持ちお察しいたします。
タローくんはみんなの心に生き続けていますね☆
タローくん、お疲れさまでした。

投稿: くまくまchan | 2010年6月11日 (金) 13時38分

しまさん!
こんなに大勢の方からコメントが届くのは、しまさんのお人柄でしょう。
みなさんのコメントを読みながらまた泣いてしまいそうです。
すももちゃんはこころに穴があいたようでしょう。
こんなに感じるものなんですね。がんばれー

投稿: せせらぎ | 2010年6月11日 (金) 14時02分

たーぼのははさま>じっとしてると色々と思い出しちゃうばかりですが、幸いにもじっとしている時間はしばらくないようです^^;
大丈夫ですよ~。
くよくよしてばかりいたらタローが心配しちゃいますから。

投稿: しま | 2010年6月11日 (金) 14時25分

ササエさま>15歳ぐらいになっていればもっと諦めもつくんでしょうけれどねぇ、9歳でしたから・・・早すぎます。
先生は、この肺でよく生きたよ、っておっしゃってくださいましたが。
またで会えたら、すぐわかるかな?^^

投稿: しま | 2010年6月11日 (金) 14時27分

くまくまchanさま>すももが日々しょぼくれていっているようにも感じますがゆっくりでも自分なりに消化して元気になってくれると良いとおもっています。

投稿: しま | 2010年6月11日 (金) 14時29分

せせらぎさま>すももが唯一甘えられる相手がタローでしたから。
すももさんも未亡人になってしまいました~。
耳の毛が抜けどまるとよいのですが。。。

投稿: しま | 2010年6月11日 (金) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ありがとう。 | トップページ | あきる野散歩~①桧原村・染工房シゲ田 手染めTシャツ展 »