« 2010年6月20日 | トップページ | 2010年6月22日 »

2010年6月21日

2010年6月21日 (月)

夏至の夕焼け

Gesinoyuuyake

今日の夕方・・・7時ごろ。
家の西側の窓がとっても赤く染まっていたので急いでベランダへ出てみるとなんと見事な夕焼けsun

特に何か加工したわけでもなく、いつものコンデジ、オートで撮った写真。
こんな真っ赤な夕焼けは久しぶりかも。

一年で昼間が一番長い日=夏至の夕焼け。



rain 梅雨に入ってから東京は降るぞ降るぞと言いながらまとまった雨が降らなくて、ただただ湿度が高くて蒸し暑い日が続いていますspa


もふもふ毛皮族のお嬢さん、
さすがに日中は暑さにデロデロになっていてお見せできる姿じゃないのだけれど~sweat01


続きを読む "夏至の夕焼け"

| | コメント (23)

映画『Flowers』

02

movie 映画Flowers
皆さん、もうご覧になったでしょうか?

『Flowers』は、昭和11年(1936年)から平成21年まで約70年間の、母から娘へ、昭和から平成へ・・・時代が変わっても同じように悩み、人を愛し、ひたむきに生きている3世代、6人の女性たちのお話です。


01

この作品、キャストの豪華さでも話題になっていますよね。
1936年 凛 を演じるのは 蒼井優。
凛の娘
1964年 薫 竹内結子 1969年 翠 田中麗奈 1977年 慧 仲間由紀恵
慧の娘
2009年 長女 奏 鈴木京香 次女 佳 広末涼子

・・・そう!資生堂TSUBAKIのCMに出演されている女優さんたちです。
これだけの主演級の人気女優さんたちが6人も出演されるって今までも、きっとこれからもないことかもしれませんね。

公式HPには、『Flowers』をご覧になった著名人の方からもたくさんのコメントが寄せられています。
バリバリに働くキャスターの方からのコメントもあり~、映画監督からのコメントもあり~・・・、でも、総じて女性からのコメントのほうが登場人物に自分を重ねて、共感して・・・、そしてみなさん「女は強い!」ということをおっしゃっているのが印象的でしたねぇ。
また、公式twitterページでは、『Flowers』をご覧になった一般の方々のつぶやきなども見られます。  盛り上がってますよ~!
ワタシもフォローしてまーすpaper

そしてこちらは通勤通学などで利用される方はもしかするとご覧になっているかも?
TSUBAKI×Flowers 山手線 中吊ポスター。

□結婚のタイミングが、どうにもわからなくなっている。
□たまに仕事でがんばりすぎて、空回りしてしまうことがある。
□もう会えないけれど、一生忘れられない人が心の中にいる。
□母が、いまの自分と同じくらいの年だったとき、なにをしていたか興味がある。
□正直、家族に面と向かって「ありがとう」と言うのは照れる。
□理由はなんでもいいから、泣きたいと思うときがある。
□男性には甘えるより、つよがってしまうほうだ。
□自分より大切なものを、ずっと探している。
□つぎに生まれ変わるとしたら、また男より女を選ぶと思う。

山手線に揺られながら見上げた先のこんなコピーに思わず頷いちゃったり、お母さんのことを考えちゃったりした人もいたかもしれませんね。


映画『Flowers』は6月12日から公開中。
ワタシの観にいきたい映画のひとつですhappy01


>>
映画『Flowers』公式HP

>> 映画『Flowers』公式twitterページ


bud トレンダーズのモニターに参加しています。

| | コメント (6)

« 2010年6月20日 | トップページ | 2010年6月22日 »