« 雨の六本木ヒルズとキムタクドラマの視聴率 | トップページ | 宮崎県の牛の口蹄疫のこと »

2010年5月12日 (水)

三洋電機 「airsis(エアシス) SC-XD3000」 その1

このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)

Easisusyuugou

三洋電機 空間清浄サイクロン

airsis(エアシス)SC-XD3000

をお借りしてお試しさせていただいています。

「airsis(エアシス)」は、拭き掃除や空気清浄までできちゃうというサイクロン掃除機なんです。
(写真上は通常スタイルのエアシスと布団ローラー・馬毛ブラシ・つぎ手、下の写真は左・布団ローラー、右・馬毛ブラシ)

実は我が家では昨年、それまで使っていた安~いサイクロン掃除機があまりに吸わないので思い切ってダイソンの掃除機を買ったのです。
巷の評判を信じ、ダイソンならどんどんゴミを吸ってくれて、それまでのようなストレスからは解放されるだろう、って思っていたんです。

ところが!!shock
購入したダイソンDC12は思ったよりも吸わず・・・。
猫3匹と暮らす我が家、一回の掃除で3回はダストを捨てなければならないほどすぐにダストカップが一杯になっちゃうし、ブラシのネック部分がクテクテすぎて使い勝手が悪く、さらに吸塵力が自慢のはずなのに cat 猫砂を吸わないのですweep
これはもうショックでしたねー。
ブラシを先細のアタッチメントに取り替えれば吸ってくれるのですがその取り替える手間が面倒で・・・sweat02
だって猫砂ってトイレの付近だけに落ちているわけじゃないじゃないですか。そのたびに取り替えるのって・・・bomb

だから、他の掃除機も使ってみたかったんです。
猫砂が吸えるかどうか確かめてみたかったんです。

Nozuru

エアシスは普段よく使うであろう毛の生えたブラシがグリップ近くに付いていて向きを変えるだけで、そのままパイプ+パワーブラシをつないで使うことが出来るんです。その名もズバリ!「そのままブラシ」
これは便利ですねhappy01


512nikusoujiki_017

スイッチはグリップ部分に。


Dust

ダストカップにはティッシュペーパーを取り付けることが出来ます。

ティッシュを取り付けると、ゴミ捨てのときのほこりの舞い上がりを抑えることが出来たり、フィルター類への汚れの付着を抑えられるので吸塵力が持続しやすくなったり、フィルター類のお手入れの回数も減らせるんだそうですよ。

flair スイッチオン、ブラシ入で掃除をすると勝手にブラシが前へ進んで行くような感じでとっても軽~いです。
吸塵力も不足なく、問題の猫砂も通常のパワーブラシですんなり吸い取ってくれました。
うれしいですgood
動きを止めることなく掃除することが出来ますね。


Photo

このパワーブラシも便利ですよ。

パワーブラシの前の部分にはシャッターがついていて、壁に当たると開いて壁際のゴミを吸ってくれます。
さらにこのまま、ローラーで横に動かすことが出来るんです。
とてもスムーズに動くので壁際や家具の際などの掃除も楽々です♪
そして、パワーブラシを逆立ちさせると細い隙間の掃除もバッチリ!
よく考えられているなぁ、といった感じです。


Akari

左は運転中の青ランプ点灯。
右はクルーニングサインが赤く点灯しフィルターの目詰まりをお知らせしてくれているところ。 ゴミ捨ての目安になります。

ちなみにこの赤点灯の部分が緑点灯だとエコ(自動)運転中。
エコ運転では床面の種類に合わせて自動で吸込力を調節して無駄なパワーを抑えてくれるんですよ。


本体軽くはないので階段の掃除には不向きですが、部屋や廊下を掃除するのには申し分ないと思います。
猫砂はブラシ交換せずに吸えたし、ダストもちょうど一回の掃除が終わる頃に赤ランプ点灯で猫の毛やホコリたっぷりでも大丈夫だったし。
音は、大きくもなく小さくもなく・・・かな。
ダイソンを買う前にエアシスを知っていたら・・・こちらを買ったでしょうねcoldsweats01



pencil その2 の記事ではエアシスの拭き掃除と空気清浄モードについて書きたいと思います。

            ↓よろしかったらお願いします

|

« 雨の六本木ヒルズとキムタクドラマの視聴率 | トップページ | 宮崎県の牛の口蹄疫のこと »

みんぽす」カテゴリの記事

コメント

へぇ~、ダイソンは猫毛をそんなに吸わないのかぁ。
こっちの方が断然いいね!

突然ですがお願いです。
私の記事に、宮崎県の酪農家の方々の現状を転載しています。もし賛同して頂けましたら、こちらでも転載して頂けると嬉しいのですが。
是非ご協力お願いします。

投稿: mu.choro狸 | 2010年5月12日 (水) 20時31分

エアシスはすごく良い掃除機ですね。
拭き掃除と空気清浄機付きもいいお値段なのでしょうね。
ダイソンはすごくいいようにコマーシャルして
ますので誰でも来たくなるのは無理もありません。

投稿: 猫の妖精 | 2010年5月12日 (水) 21時32分

掃除機も日々進化を遂げているんですね。

去年の夏からネコを飼い始めた実家では
やはりネコの毛が悩みの種のようです。

この掃除機、使いやすそうですね。
実家の母に薦めてみようかしら。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 (水) 21時37分

mu.choro狸さま>最初は吸うんだけどすぐにダストカップが一杯になっちゃうの。で、吸い込むブラシのところにも塊で猫毛がついちゃって・・・。
猫砂にいたってはまったく吸わないのよ~。
それに比べてエアシスはブラシにまったくといってよいほど猫毛がつかないし猫砂はしっかり吸ってくれるし・・・。
ダイソンがすごく良いっていう人もいるけれど我が家には向いてなかったなぁ~。

転載の件、後ほど読ませていただきますね。

投稿: しま | 2010年5月12日 (水) 22時21分

猫の妖精さま>吹き掃除、空気清浄ともに、この機種には標準で搭載されていますよ^^
次回のレビューでお伝えできればと思っています。

投稿: しま | 2010年5月12日 (水) 22時23分

ゆうきさま>猫毛って掃除機では吸いきれない事が多くて結局コロコロで取ったりするようなんですけれど、エアシスはきれいに取れましたよ。
カーペットについた猫毛もちゃんと吸い取れてました。
掃除機を新しく買うのでしたらお店で実際に試してみると良いと思います^^

投稿: しま | 2010年5月12日 (水) 22時24分

我が家もダイソンなんですがしまさんと
同じ意見です~。

何がショックって猫砂吸わないのは
うっそー!って感じでしたね。

小回りもきかないけど主人には
そんなこと言えないしね。

(高いけど吸引力がいいんだからと
言って買ったもので)

今度買うなら国産です!!

投稿: patapataokan | 2010年5月12日 (水) 22時58分

やっぱり日本の製品はすごいんだなあ。
掃除機っていろいろあるけど進化していることに感動しました。

投稿: まつぼっくり | 2010年5月12日 (水) 23時11分

patapataokanさま>やっぱりおかんさんちのダイソンも猫砂吸いません?
最初、ワタシの使い方が間違ってるのか、それとも不良品なのかと思っちゃいましたよ^^;
ブラシが床とかに密着しないと吸引しないんですよね。
だから猫砂みたいな小さなものでもちょっとでも床とブラシの間に隙間が出来たら吸わない・・・という理屈らしいですが、それじゃあ掃除にならんですよ(-_-;)
サイクロン部分も下が細いからすぐに猫の毛で動かなくなっちゃうし。

我が家も次回はちゃんと試してみて国産だな。少しぐらい高くてもちゃんと掃除できるのがイイ♪

投稿: しま | 2010年5月12日 (水) 23時23分

まつぼっくりさま>海外製品でも良いものはたくさんあるのでしょうけれどやっぱり日本の技術ってすごいんだな、って思いますよね^^

投稿: しま | 2010年5月12日 (水) 23時25分

検索から来ました~(o・ω・)ノ))

すっごく共感します!!!

私は2年前にダイソンを買いました。

うちもネコ3匹です~。
まあぁ、ダイソンちゃん、
ネコ砂を吸わない吸わない~~。
思わずダイソンに電話しましたが、
対応もぶっきらぼうでゲンメツしました。
うちは吸引力が命だ!的な発言しか
聞けませんでした。。ショボン。

同じ外国製でも、断然、エルゴラピードのほうが
吸ってくれます~~~。

でも所詮エルゴもサブマシンに過ぎないので、、
冬ボがでたら、、買い替えたいです~。
三菱よいですね!!
ん?お試しで使われたのですか?
いいな~~。
その2も拝見します♪

投稿: yoko | 2010年9月11日 (土) 14時37分

yokoさま>いらっしゃいませ。

やっぱそう思います?
悪口言うつもりはないけれどあんなに吸わないと思わなかった^^;
ノズルを付け替えてもいくらかは吸うけどなんだかなぁ~・・・、で^^;

投稿: しま | 2010年9月11日 (土) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の六本木ヒルズとキムタクドラマの視聴率 | トップページ | 宮崎県の牛の口蹄疫のこと »