« 2010年3月29日 | トップページ | 2010年3月31日 »

2010年3月30日

2010年3月30日 (火)

エステー主催「デザイン革命第二弾、新商品発表会」へ行ってきました。

2010032415060000

東京・表参道

とあるビルの地下


Asiato

足跡をたどって階段を下りていくと・・・


324ivent_042

そこに、2010年3月28日にオープンした
tokyo baby cafe
があります。


Kanban

24日、
オープン前のその tokyo baby cafe でエステー主催
「デザイン革命第二弾、新商品発表会」が行われました。


続きを読む "エステー主催「デザイン革命第二弾、新商品発表会」へ行ってきました。"

| | コメント (12)

みんなでうとうと・・・と、駐車場情報

330neko_013

昨日は朝雪が降り、今朝方は氷点下まで冷え込んだ八王子にもやっと春の日差しが戻ってきました。

窓からはふわっと心地よい春の風が入ってきて~・・・

小虎っちも目がいっちゃってます・・・coldsweats01


330neko_015

傍らでタローくんもうとうと・・・・・・


続きを読む "みんなでうとうと・・・と、駐車場情報"

| | コメント (12)

私らしく輝く「よくばりキャリア」術

328neko_012

28日に青山ダイヤモンドホールで行われたイベント

私らしく輝く「よくばりキャリア」術
~おうちにいながら仕事もがんばる!新しいワークスタイル~


に、トレンダーズさんのご招待で行ってきました。


2mai1

素敵な会場にたくさんの方が集まりました。
ワタシもブロガー席に座ってお話を伺いました。


328neko_021

4部構成で行われたこの日のイベント、
ワタシが何より楽しみにしていたのは
妻であり、母であり、そして社長でもある3人の女性のお話が聞ける、ということ。


328neko_016

左から ハー・ストーリィ 日野佳恵子さん、キャリア・マム 堤香苗さん、トレンダーズ 経沢香保子さん。

みなさんお子さんが居て社長さんできっとものすごく忙しいんでしょうに、とってもおきれいで生き生きしてらっしゃるんですよねぇ。
私も数年前まで子育てしながらフルで働いていたけれど、自分の時間も・・・気持ちにも余裕がなくて毎日キリキリ、ボロボロだったなぁ~sweat02

第1部と第4部ではこの3人の方たちがかなりざっくばらんにそれぞれの考え方やお子さんとの関わり方などを話してくださいました。

例えば

・ママ率:仕事率を決める
ママ20%:仕事80%とか・・・そしてそれを家族にも伝えておく

・頻度の少ないものを優先させる
用事がダブった時には頻度の少ない方を優先する・・・入学式・卒業式など

・頑張り過ぎない、突っ込みどころのある母でいること
いつも頑張っているとたまの手抜きで散々言われるが、普段頑張りすぎていないとたまに頑張った時には家族みんな褒めてくれる・・・かも?

などなど・・・。


Tunezawa

そして、トレンダーズ 経沢社長がおっしゃった言葉
「余裕があれば両立できる」
金銭的、時間的、精神的・・・自分自身に余裕があれば両立できる。

これには本当に頷けました。

自分が仕事をする前は金銭的に余裕がなくてカリカリしていることも多かったし、働いている時は金銭的にはいくらか余裕があっても、喉が締め付けられるような感覚に襲われるぐらい精神的・体力的にまったく余裕がなくて・・・もちろん時間的にも自分の時間なんてまったくなくて、平日は朝起きたら大急ぎで家事をして出社~帰宅したらご飯食べてお風呂入って即寝る、休日は一日中寝てる。

働いている時はその日の天気すら知らなかったですから。
こんなんじゃ仕事が続くわけないですよねぇ。


328neko_023

そこで提案されたのが「おうち起業」house という考え方。
家庭があって子供が居て・・・子供のそばにいて仕事が出来たら、自分のペースで働けたら・・・。
ネットが普及し起業のための初期コストが大幅に少なくて済むようになった今、主婦が仕事を探す時、起業も選択肢のひとつとしてどうだろうか。

自宅をオフィスにすれば家賃も掛からないし、子供が具合が悪くてもそばにいられるし・・・。


328neko_029

そこで、第三部では自宅で開塾できる東進こども英語塾さんからお話を伺いました。

一応教員免許を持っているワタシ、自宅で塾を開くって前々から興味があったんですよねぇ。
でも、英語塾はね、自分で喋れないと駄目でしょ!って思ってたんですよ。
ワタシの教員免許は英語じゃなくて美術だしcoldsweats01

でも東進さんは違うのね。
セサミストリートのキャラクター達が出てくる映像コンテンツを見ながらそれを子供たちのリーダーになった感覚でリピートすることで自分自身にも英語力が身につくんですって。
小学校でも英語は必修になるからこれは先が明るいお仕事かもしれませんね。
小さな子供がいても誰かに預けずにそばで仕事できるし、自分の子供も一緒に学ぶことが可能なんじゃないかな?

それにまったく何もないところから会社を興すのは普通の主婦にはわからない事だらけだと思うんですよ。
そんなときにある程度お膳立てしてもらえるこういったシステムは有効だと思うな。



happy01 生き生きと前向きな人のお話を聞くと自分も前向きになれるしパワーがもらえる気がします♪
karaoke そして、今回のイベントは共感できるお話がとても多かったですね。

母として、女性として、人間として・・・

人と比べるのではなく、大切なのは ”自分らしくいること” なんですね。

| | コメント (12)

« 2010年3月29日 | トップページ | 2010年3月31日 »