« 2010年2月24日 | トップページ | 2010年2月26日 »

2010年2月25日

2010年2月25日 (木)

生存競争

225neko_007

暖かい日が続いています。

気づいたら庭のスノードロップが咲いていました。

秋に生協で球根を買って植えたことすら忘れていて危うく?ポット苗を買うところでした~coldsweats01


225neko_011

写真を撮ってたらみずたま登場~。
ケンカしたらしく右目の上に大きな引掻き傷が・・・sweat01

「もうっ!ケンカしちゃだめじゃんbomb

・・・って言ったらこの表情。

「だってさぁ~・・・野良の世界はキビシーんだよ。」

てかsweat02


続きを読む "生存競争"

| | コメント (28)

トイレの神様

私はおばあちゃんのいる家庭で育ちました。
小さい頃は折り紙やあやとりやお手玉や・・・色々な手遊びを教えてもらいました。

私のおばあちゃんは明治生まれのお嬢様育ちで大正ロマン華やかなりし頃、まさに”はいからさん”的な女学生でした。
おっとりとしたきれいな日本語を話し英字新聞を読んでいました。
背中が丸くて小さくて今の人たちと比べるともっとずっとおばあちゃんだったと思うけど。





「トイレの神様」 植村花菜オフィシャルHPで見つけました。 

このPVを見ていたら自分のおばあちゃんの事を色々と思い出してしまいました。
手をつないで歩いているシーンや鴨南蛮を食べているシーンを見ると・・・おばあちゃんが元気な頃は電車に乗って一緒にお出掛けしたっけ・・・、
ひとり帰りを待つ寂しそうなおばあちゃんの姿が映ると、自分も同じような思いをさせてたんじゃないかな・・・、大人になると自分のことが忙しくて、年老いていくおばあちゃんのゆっくりとした所作にイラっとして冷たく当たってしまうこともあったり、成人式の着物姿も待ち合わせの時間に間に合わないからってあんまりゆっくり見せてあげられなかったし・・・。

今思えば、もっと優しくしておけば良かったよね、って思う。
寂しい思いをさせてしまったんじゃないかな、って思う。

私の振袖姿でよかったらもったいぶらずに好きなだけ見せてあげれば良かったんだよね。


おばあちゃん 
「汚いと思うところはきれいにしておかなきゃいけないんだよ。」
ってよく言ってたなぁ。
「妊娠中にトイレ掃除を一生懸命するときれいな子が産まれるよ。」
とも。

おばあちゃん、うちの息子達の顔見たら・・・
「掃除サボったね。」
って思うかも・・・sweat01



きっとね、おばあちゃんは色んなことをみんなわかっててくれたんだろうなぁ。

思い出すおばあちゃんの姿はいつもコタツに入って背中を丸めて微笑んでいます。


植村花菜オフィシャルHPはこちら。


| | コメント (6)

« 2010年2月24日 | トップページ | 2010年2月26日 »