« 猫のみなさんには嬉しくないお話? | トップページ | プードルチャームつきストラップGet♪ »

2009年7月13日 (月)

治験ボランティア

「治験」
以前から興味があるんですよね。
治験ボランティアのサイトなども覗いてみたりしていたのですよ。
でも、どういう人が参加できるのか、どういう病院で具体的にはどんなことをするのか、いまひとつよくわからないでいたんです。
私が知っていたのは、治験って新しい薬を作るために効き目とか安全性とかを確かめるために行う、ということだけ。

株式会社国際医薬品臨床開発研究所=インクロム
のサイトを見てみました。
インクロムは1975年に設立された日本の治験のリーディングカンパニー。
3万人以上の人が治験ボランティアとして登録しているんだそうですよ。
インクロムのサイトには実にわかりやすく治験について書かれているんです。
ボランティアとして登録するための説明会も行われているんですって。
しっかりと納得してから登録し参加する、ということなんですね。
私、治験って大学の研究施設・・・例えば大学病院の治験専門部門の一室のような、
病院というよりも研究室みたいな狭い部屋で、それもベッドにがんじがらめでするものかと思っていたのですが、インクロムが治験を行う病院のひとつ、大阪治験病院の写真を見たら私のイメージしていたものとは全然違ってとてもきれいで明るいところなんです。



DVDが観られる娯楽室やインターネットルーム、マンガが置いてある談話室まであるんですよ。
入院タイプの治験でもこれなら退屈しないですよね~。
びっくりですwobbly

健康な人だけでなく、糖尿病・高血圧症・ぜんそくなど
疾患がある人でも治験ボランティアに参加できるということも実ははじめて知りました^^;
多くの人たちの協力で新しい薬が作られているのですね。


なんだかますます興味が沸いてきちゃいました( ´艸`)

|

« 猫のみなさんには嬉しくないお話? | トップページ | プードルチャームつきストラップGet♪ »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫のみなさんには嬉しくないお話? | トップページ | プードルチャームつきストラップGet♪ »