« ハナウド | トップページ | 小虎2歳 »

2009年5月 5日 (火)

ユミリー風水 幸せの相性

20090503145600001

ユミリー風水 幸せの相性」 を読みました。

風水ってちょっと興味があったのですが本を読んだのは初めてです。
もっとむずかしくて堅苦しい内容なのかな、って思っていたのですが
このユミリー風水って、すごくわかりやすくて楽しい本でした。

本の帯にもあるように「運命の人の見つけ方。」
つまり相性について書かれているんです。

まずは、自分のライフスターとパーソナルスターを調べます。
これは九星学を基にしていてワタシの場合はどちらも「二黒土星」
そして”運命の人”ですが~・・・
一応既婚者ですので、ここは旦那~、と・・・「六白金星・一白水星」

私たち夫婦の相性は~


「ふつうの相性」 なのだそうですよ。
な、なんだか・・・いまひとつ盛り上がりに欠けます?coldsweats01

でもね、面白いな、と思ったのはユミリー風水がここで終わらないっていうこと。
相性が良いなら良い、悪いなら悪い、ふつうならふつうなりにどういう風に付き合っていけばよいかというヒントみたいなものが書かれているんですね。
ワタシと旦那の場合「ふつうの相性」ですが、詳しく言うと
「ライフスターの相性が合っていて、パーソナルスターの相性が合わない」カップルなんですね。
芸能人カップルでいうと木村拓哉・工藤静香夫妻がこれなんですって。

相性が合わないということを自分で知っていれば、お互い理解して努力しあいながら一緒に暮らしていくことが出来ますよ、ということをこの本では教えてくれています。
相性が合わないからもうダメなんじゃなくて、じゃあどうしていけばよいのか。
相性が最高だからってそれに甘えているとお互いわがままになったりしそうですものね。

そして、最後には前向きに自分らしく生きるための”別れ方”も書かれてるんですよーwobbly


とにかく前向きな気持ちにさせてくれました。

ユミリー風水が人気があるのがわかったような気がします。

|

« ハナウド | トップページ | 小虎2歳 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハナウド | トップページ | 小虎2歳 »