« マンション買うなら 「スマッチ!マンション掲示板」 | トップページ | セカンド・チャンス »

2009年3月 4日 (水)

カシオ EXILIM 「EX-Z400」で”動く合成写真”作っちゃお! 1

B-Promotionさんのモニタープロモーションで

カシオ EXILIM(エクシリム)「EX-Z400」

をお借りして約1ヶ月間モニターすることになりました。
計3回のレビューを掲載する予定です。


「EX-Z400」は”押すだけキレイ&ダイナミックフォト搭載”
今年1月23日に発売になったばかりの新製品です。

エクシリムエンジン4.0
1210万画素
光学4倍ズーム
28mm広角
3.0型高性能クリア液晶


・・・などなどを搭載しています。

flair 詳しい製品情報は
EXILIM(エクシリム)「EX-Z400」サイトへ。

32neko_002

カラー展開はゴールド、ピンク、ブラウンの3色。
私がお借りしたのはゴールド。
お借りする時に色指定は出来なかったのですが、
3色の中で最も好みの色がやってきましたheart01


32neko_003

液晶もさすが3.0型sign01 大きいです。
ボタンの数も少なめかな。
直感的な操作が出来そうです。


camera この「EX-Z400」 
”ダイナミックフォト”というちょっと面白い機能が付いているんですよ。

なんとsign01カメラだけで”動く合成写真”が作れちゃうんです。



私も作ってみましたnote
お魚 fish と遊びたがっていた小虎 cat を水槽に入れちゃいましたよ!?




いかがでしょうcatface

まだカメラにも慣れていなかったり、水槽にカメラが映っちゃったりもしていますがそれなりに出来上がったかな、と。

これが、案外簡単に出来ちゃうんですよーheart02

まずはカメラのモードを”動くキャラクター”に合わせて動かしたい被写体を20枚連写します。
次にカメラは固定のままで被写体をどけた写真を1枚撮影。
そうすると被写体だけが自動的に切り抜かれるんです。
それを合成したい背景の上に貼り付けて出来上がりnotes

カメラの液晶画面上に次の指示が表示されるのでスムーズに作業することが出来ました。


・被写体を写すときは 被写体の色と異なる色、シンプルな背景の前で。
・逆光、影、光の帯、明るさ不足では綺麗に被写体を切り抜きできない。
・カメラは固定して。


と、聞いていたので
最初はものすごく緊張して慎重に・・・おっかなびっくりだったんですよwobbly

でもね・・・・・・

33neko_002

私が動く小虎を撮影したのはこの場所、このアングルでcamera


33neko_001

三脚も無いので箱を積んだ上にカメラを乗せて・・・。

被写体なしの写真を撮影する時にはその前に連写した動く被写体ありの写真が半透明で表示されているのでそれとずれないように・・・つまりカメラはずっと動かさずに撮影しなくてはならないのですが、この状態ではシャッターを押したときに少しですがカメラが動いちゃうんですね。
微妙にずれた状態で被写体なしを撮影したのですが、ちゃんと認識してきれいに切り抜いてくれました。
賢いカメラです~heart04

どうやらあまり色々と考えすぎなくても大丈夫のようです。smile


32neko_035

・・・で、こんな感じに合成された写真が20枚出来上がるわけです。

キャラクターcat の位置は好きなところへ移動することができますが大きさは変えられません。
最初に撮影した写真よりもだいぶ小さく表示されるように思うので、大きめに撮影すると良いかもしれません。

このあたりは、慣れてくればきっとうまく狙ったようにできるようになるんじゃないかな?smile


この状態でカメラでは連続した動く映像として見ることができるのですが
ブログに貼り付けたい!
となるとどうするか・・・!?

カシオさん 動画変換サービス「ダイナミックスタジオを用意してくれています。
これを使えば簡単にブログなどに貼り付けられる動画へと変換できるんです。
利用は無料、特別な会員登録などもありません。
画面の指示に従っていけばOKなんですよ~。


pencil 次回レビューの時には新作のダイナミックフォトを掲載したいと思いますdelicious
アイディアは色々と φ(。。)メモメモ・・・ してあるのですが、
あとは私の技量の上達とモデルさんの気分次第・・・とcoldsweats01

「EX-Z400」には、他にも 被写体自動追尾機能 というペットの写真を撮る時にはうれしい機能もついてるんですよ。
これ、使ってみたいと思っていることのひとつ。
猫って うろちょろうろちょろ・・・なかなかポーズをとってくれない、
というかポーズをとってる写真ばかりじゃつまらないでしょ。
カメラが被写体を追いかけてくれるとどんな写真が撮れるのか、
挑戦してみたいと思いますgood


乞うご期待sign02

キャンペーンバナー

カシオ EXILIM(エクシリム)「Z400」

|

« マンション買うなら 「スマッチ!マンション掲示板」 | トップページ | セカンド・チャンス »

おすすめサイト」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

動く合成写真・・・。
面白いですね。
小虎くんが、メルヘンの世界にいますよ。
そこも居心地良さそうですねwink

投稿: ミヤンビック | 2009年3月 4日 (水) 10時55分

ミヤンビックさま>色々とアイディアはあるのですが
それをどうやって動かすか、合成するかを考ええいるところです^^
はまるかも( ´艸`)

投稿: しま | 2009年3月 4日 (水) 11時06分

こんにちは

雪はなんだかたくさん降ったように見えたわりには、湿気があって、
田んぼがうっすら程度でしたね。

これは面白い機能ですね、カシオっていろいろ面白いデジカメを出しますね。
小さな子どもかペットがいる家ならば、すごくウケそうです。

投稿: ちびた | 2009年3月 4日 (水) 13時01分

ちびたさま>カシオのデジカメにはなにやら面白いお楽しみがありますね^^

小さい子供を被写体にしたらたくさん作れそう!
猫は気まぐれなのでなかなか思うように行きませんが^^;

投稿: しま | 2009年3月 4日 (水) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンション買うなら 「スマッチ!マンション掲示板」 | トップページ | セカンド・チャンス »