« 真央ちゃんザンネン!フィギュア世界選手権 | トップページ | 90年代、懐かしいドラマのあのシーンが甦る 「Dramatic Life」 »

2009年3月29日 (日)

カシオ EXILIM 「EX-Z400」で”動く合成写真”作っちゃお! 3

329neko_028


B-Promotionさんのモニタープロモーションで

カシオ EXILIM(エクシリム)「EX-Z400」

を一ヶ月に渡りモニターしてきました。
「EX-Z400」は”押すだけキレイ&ダイナミックフォト搭載”
今回は最後となる第三回目のレビューです。
一回目の記事はこちら 二回目の記事はこちら


「EX-Z400」の一番のウリであります動く合成写真が簡単に作れちゃう”ダイナミックフォト”
今回は3本作ってみましたsign01
ワタシの密かなお気に入り、小さな獅子舞クンに登場してもらいましたよ。
movie 3本続けてどうぞhappy01







smile いかがでしたでしょうか?
ダイナミックフォトは動画変換サービスダイナミックスタジオで、
ブログに貼り付けたり、メールに添付したり出来るように変換することが無料で簡単に出来ちゃうんですよ。

当初は cat 猫たちを被写体に作ってみようかな、って思ってたんですけど
何しろこちらが思ったようには動いてくれませんで・・・sweat01
お子さんが被写体として協力してくれると楽しくて思い出に残るようなダイナミックフォトが出来るんじゃないかな、なんて思います。


clip 3月19日()には「ダイナミックフォト広場」の中に
ダイナミックフォト投稿サイトダイナミックコミュニティがオープンしました。
ダイナミックコミュニティではユーザーの方たちのユニークなアイディア一杯のオリジナル作品を募集しています。

もうたくさんの面白い動画が集まってきてますよ~notes


camera さてさて、ダイナミックフォトだけでなく「EX-Z400」には他にも色々な優れた機能が備わっています。
やっぱり一番気になるのはカメラとしての使い勝手ですものねhappy01


猫飼いとしては一番興味があったのが”追従=トラッキング”機能
動く被写体に一度フォーカスをあわせるとフレームアウトするまで追いかけてピントを合わせてくれるんです。

こちらも追従の様子を動画にしてありますのでどうぞdown



緑色の枠が猫と一緒に動いたのがわかりますか?
動き回る動物や子供たちを撮影するのにはもってこいのうれしい機能ですねheart02

そして、今日桜を撮りに行ったのですが、ここでも役立っちゃいましたshine

風に揺れる桜の枝、普通に撮ろうとすると動いてしまってピントが合わない・・・そんな時にも追従でsign01

Tuijyu

up 桜の枝がブレないできれいに撮れてるでしょhappy01
結構風強かったんですよ~。


これも良かったと思うもの。
”ベストショット>逆光”

Gyakkou1 Gyakkou2


左が逆光モード  右が普通に撮ったもの。
明らかに色が違うでしょ。
こんなにきれいに補正されるとは思っていなかったので感激です~shine


そして、ちょっと面白い写真が撮れるな♪
と思ったのが ”ベストショット>水しぶきを止めて写します”

このモードにセットしてただ普通にシャッターを押すだけで・・・


Mizu

ホースから出した水が玉になって写ってるlovely
天気の良い日に太陽の光にキラキラした水玉が撮れるかもsun


面倒な操作がいらない、カメラがその時一番良いと思われる状態を判断して撮影してくれる”オートベストショット”も便利です。
普段はこのモードにいておけば、マクロでも遠景でもカメラがベストの状態で撮影してくれます。

down 以下、オートベストショットで撮った写真です。


Sora

Kibana

Hana

Sakura

最後は桜の写真で締めくくりconfident


pencil 今回のレビューはダイナミックフォト機能を中心に使って書いてきました。
はじめるまでは、簡単に出来るものだと思っていたのですが
慣れるまではなかなかうまくできなかったんですよね~。
撮影する時のバックはあまり白かったり、光が明るいとハレーションを起こしてしまうようでうまく連写ができませんでした。
曇り空の日中とか却って背景にモノがあるほうが私はうまく出来たように思います。
とにかくたくさん撮影して色々と組み合わせてみることが上達への第一歩かな。
作っているうちにどんどん楽しくなってくるんですよね。
アップロードの仕方も何度もやり直しがきくので、納得いくまでトライできるし。

携帯電話にもアップできるので、持ち歩いて友達に見せたりするのも楽しそうですよね。


カメラは写真を撮るだけじゃなくてそれを自分なりに、そして仲間や家族と一緒に楽しもう!


「EX-Z400」はそんなカメラかな。

楽しい一ヶ月でしたhappy01 キャンペーンバナー


flair 詳しい製品情報はEXILIM(エクシリム)「EX-Z400」サイトへ。

カシオ EXILIM(エクシリム)「Z400」

|

« 真央ちゃんザンネン!フィギュア世界選手権 | トップページ | 90年代、懐かしいドラマのあのシーンが甦る 「Dramatic Life」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

しまさん ご無沙汰してしまってごめんなさい^^
このカメラCMで見て 面白いなぁ~って思っていました
使いこなせたら面白い作品がいっぱいできそうですね

写真はみんなで楽しまなきゃ♪
そうですよね? しまさん(〃⌒ー⌒〃)

投稿: Boo | 2009年3月30日 (月) 06時36分

Booさま>そうそう!
みんなに見てもらわなくちゃ、ねっwink

投稿: しま | 2009年3月30日 (月) 10時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真央ちゃんザンネン!フィギュア世界選手権 | トップページ | 90年代、懐かしいドラマのあのシーンが甦る 「Dramatic Life」 »