« 2008年10月18日 | トップページ | 2008年10月20日 »

2008年10月19日

2008年10月19日 (日)

ガサゴソゴソ・・・

1019neko_001

ガサゴソガサゴソ・・・

くんくん・・・こ、このにおいは・・・


1019neko_002

ボクの大好きなっ・・・sign02


1019neko_004

ケンタッキーにゃnotenotenote


ガサガサガタガタ・・・


コラ、タローimpact
アンタお行儀悪すぎですよっsign01
松潤、お食事中なんですから降りなさいっbombbomb


1019neko_007

・・・・・・・・・・・・・・・


angry あっ、また得意の聞こえないふりですかsweat01

今日は出かけていたのでお土産に、と帰りにケンタッキーに寄ってきたのですが、これがタローの大好物でして・・・chick
って、もちろん味付きですから皮も肉もあげません。

が!!
ケンタッキーのあのニオイがたまらないようで、勝手に箱開けて頭突っ込んでくれたりします
お刺身なども欲しがりますが、ケンタッキーは別格なんです。
何度テーブルから下ろされようが、叱られようがお構いなしsweat02

今日は松潤から軟骨をもらって満足げに去っていきましたとさ。


run さて、今日はどこへ出掛けていたのか・・・というと
実家の母が通っている童謡教室の先生のコンサートがパルテノン多摩であり、運転手でくっついていきましたrvcardash
オペラ歌手の岡村喬生氏がゲストで何曲か唄われたのですが、その中でも魔王は素晴らしかったですよ~notes
77歳とは思えない岡村氏の声量もさることながら
私が一番感動したのは伴奏のピアニスト・伊藤康英

童謡教室専属の音大卒のピアニストの方もいらっしゃるのですが、岡村氏の伴奏は伊藤氏がされたんですね。
同じピアノ、同じセッティングで音が違うんです。
「のだめカンタービレ」でのだめが弾くと音が違うっていう台詞が時々出てきていたけれど、自分の耳で聴いてこれほど違うと思ったのは初めてでした。
音の大きさも、厚みも丸みも 響きそのものが違う。
私も3歳から13年間ピアノをやっていたので音に関してはちょっとうるさい方だとは思うのですが、「うまいな」と思う人はいっぱい居るけれど
誰かのピアノを聴いて感動したのははじめてで・・・
調べてみたらCDも出ているようなので 買っちゃおうかな~heart02 などと思ったりしてdelicious

そんなわけで、なかなか有意義な日曜日を過ごさせていただいたなhappy01
という今日のワタシでしたshine

Photo_2Photo_2

DHCオンラインショップ香るブルガリアンローズ
ブログランキング参加中です
→ → →にほんブログ村 猫ブログ  CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ ブログランキングくつろぐ くる天 人気ブログランキング

| | コメント (10)

« 2008年10月18日 | トップページ | 2008年10月20日 »