« 増築完了♪ | トップページ | 富裕層のための資産運用 »

2007年10月15日 (月)

我が家がフレッツ光に替えたわけ

永年ADSLを利用していた我が家。
NTTの収容局が見えるほど近くのためADSL8Mの契約でも快適に使っていたのです。
NTTからもプロバイダからも、そしてその他の通信事業者からもお誘いは多々あったんですよ。
それでも料金がお手頃だったし、何の不自由もしていなかったので断り続けていたのです。
それが!
今年の梅雨時になってから回線切断が多くなったのです。
私が普段使っているノートパソコンで!
これは別付けのルータから無線で飛ばしていました。
色々調べてみましたが、どうやら無線ルータの調子が悪い模様。
かれこれ5年使っていましたから、調子が悪くなっても仕方がない時期ではあったのですよね^^;
このルータは光には対応していません。
このことも光に替えない理由のひとつでした。
だって、もったいないと思ったんですもの~。
まだ使えるものを捨てるのは。

困った~・・・。
こりゃ、契約をそのままにルータだけ買い換えるか
いっそのこと光に乗り換えるか・・・という二者選択を迫られた我が家。
両方の料金体系やルータの費用などを調べていた、まさにその時
一本の電話が!!

「もしもし・・・、いつもお世話になっております。フレッツ光に替えませんか?」

な、なんてタイムリーに!!!
プロバイダーからのフレッツ光乗り換えキャンペーンの電話だったのです。
この電話があまりにもグッドタイミングだったために
私の気持ちは一気に光へ~ -=≡ヘ(* - -)ノ

光に替えて数ヶ月。
それまでADSLでも十分と思っていた回線速度。
光に替えたら、動画関係には大きな変化が!
動画共有サイトへのアップが速い事と、サイズの大きい動画でも滑らかな動きでストレスなく観られるようになったのです。
電子レンジ使っても接続切れしなくなったし^^

替えてよかった、フレッツ光

フレッツ光
この記事はブログルポのフレッツ光特集の依頼により執筆しました。

|

« 増築完了♪ | トップページ | 富裕層のための資産運用 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 増築完了♪ | トップページ | 富裕層のための資産運用 »