« ガリバーの謎!? | トップページ | 骨折事件~その後の小虎 »

2007年10月19日 (金)

小虎骨折!!・・・笑ってちゃいけないんだけど・・・

1019koto_009 今朝写真を撮っていた時には気付かなかったんだけど・・・

・・・こっ・小虎っ!?
(*≧m≦*)ププッ

なんちゅー顔をしてるんだ~!
何かに似てるぞ?

チップとデール?
いやいや・・・ウナギ犬???

ととと・・・
笑ってる場合じゃないんだった^^;
タイトルにもある通り、小虎っち骨折しました。
まったく~、先だっての記事でエラソーに「元気で長生き」とか言っていた舌の根も乾かぬうちにコレです (ーー;) 飼い主として少々自己嫌悪です。

ことの経緯を説明しますと、
昨日の深夜・・・一昨日の深夜って言うのかな~のこと。
もう寝ようと思って玄関の戸締りに・・・鍵を閉めるとどこからともなく猫の声。

「小虎だな・・・小虎、おいで~」

にゃ~~~~~

・・・来ない・・・。
いつもなら呼んだらすぐにやってくるのに。
と思っていたら玄関ドアの向こう側に小虎の影が。
玄関を開けると木の葉を体にくっつけた小虎がちょこんと座っています。
何事もなかったかのようにスタスタご帰宅の小虎。
体も冷たくなかったので、そんなに長く外にいたようではなし。

どこから出たんだ~~!?

案の定、二階のベランダへ通じる窓が開いている。
障子を開け、ガラス戸を開け、網戸を開け・・・たのはすももらしい・・・
すももにくっついてベランダに出てさらにすももの真似をしてベランダの手スリに乗って落ちたのでは???
今までは乗れなかったのに届いちゃったんでしょうね・・・でも幅がわからなくてそのまま向こう側へ落ちちゃったのか一度乗ったけど踏み外しちゃったのか・・・。

ヾ(- -;)おいおい・・・
怪我してないのか~???
と様子を見ていると
お?ピョコピョコ びっこひいてるぞ(すみません^^;他の言葉が見つからなくて)
そのときは血も出ていなくどの足かもわからなかったのですがとりあえず他はなんともないようなので様子を見てみようと、その晩は寝ました。
で、翌朝
やっぱりピョコピョコ・・・。
左前足を床につかないようにしてるのがわかったので触ってみると
右にはない関節みたいなものが指に触ったし、掌がわがちょっと腫れてるっぽいし熱を持ってるみたい。
コレはあやしいぞ~!?
足の裏に何かが刺さっている様子はなかったので骨折か亜脱臼かぁ~?
・・・我が家の兄ちゃんがやんちゃ坊主で怪我の宝庫でしたので、その経験から
この2つの時の症状と似ていたのです・・・

骨折でも、場所によっては動かすことができることもあるので
使っているし、痛い!とは言わないけれど触ったときに当たる骨みたいなのがとっても怪しい・・・さらに半日様子を見たけどやっぱり変わらないので獣医さんへ。

最初に診てくれた若い先生は動くから折れてないんじゃあ?という意見だったのですが
後から来てくれた院長先生の見立てではやっぱり骨折か亜脱臼。
レントゲンを撮ってみるとバッキリ左前足~人間で言う所の薬指の付け根の手の甲の部分に当たる骨が折れてる映像が~~!!

「コレで懲りてくれると良いけどねぇ~。
でも、またやりそうだよねー。やんちゃそうな顔してるもん。」
と院長。
手術の必要もないし、またできない場所なのだそうで
固定具をつけても取っちゃうだろうから、とケージ内での安静の指示。
痛み止めの注射をしてもらって、3日分の痛み止めの錠剤を貰って帰宅。
ケージに入れてみたのだけれど暴れる暴れる!
ジョイントをはずしてコーナーに首は挟むは、網目に鼻を突っ込んでそこから出ようともがくは~で、ケージは血だらけ!?
ケージに入れていたわずか15分ほどの間に小虎の顔は
亀田戦の後の内藤選手のような顔に・・・(@_@;)
こ、これは安静にはなってないしさすがに入れて置けないだろ~!?
と、表に出すことに。

すももとタロー、特にすももはいつも金魚のフンのようについていくる小虎がついてこないし、ケージの中での大騒ぎ、そして落ちた瞬間もおそらく見ていたということもあってかものすごく心配している様子が伝わってくるのです。
一緒に遊ぼうと小虎を誘うので、すももには怪我してるから遊べないのよ、と何度か説明。
わかってくれたのか、誘うのを辞めて小虎にからまれても無視を決め込んでくれました。

今日は顔の腫れもだいぶ引いてほぼいつもの顔に。
血が出たと思われる目や口の周りもかさぶたもなく大丈夫そう。
薬が効いていて痛みがないので足も普通に使って遊んじゃうのが困ったものですが
できるだけ抱っこで移動するようにして。

来週の初めに電話で獣医さんに経過報告、1週間後に再診の予定です。
診療費もちょっとビビッていたのだけれど
X線  3000円
内服薬 450円
注射料1500円
消費税248円を合わせて、計5198円


で済んでとりあえずC=(^◇^ ; ホッ!
こういうことがあるとペット保険への加入を考えてしまうσ(・_・シマ)
動物と暮らしているっしゃる皆さんはペット保険に加入しているのでしょうか?

1019koto_023 あ^^;
小虎の名誉のために一緒に撮った写真も載せておきますね。

頬と瞼がちょっと腫れてるのがわかるかな。


_______________________________
                            
ブログランキング参加中です→ → →
 CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

|

« ガリバーの謎!? | トップページ | 骨折事件~その後の小虎 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

うさ飼い歴1ヶ月のうーさんママと申します。はじめまして♪
実家では子どもの頃からずっとネコを飼っていましたので、ネコ大好き人間です(*^^*)
子虎ちゃん・・・災難でしたねぇ。実家で飼ってた子(もう老衰で亡くなりました)が、生後3ヶ月の頃に大腿骨骨折をして、ステンレス(?)だったかチタン(??)だったか・・・金属プレートで固定する手術をしたことがあります。
お手手の骨じゃ、手術も固定もできないんですねぇ。
うちでは2羽のホーランドロップを飼っているので、動物保険(アニ○ム)入っていますよ♪ウサギは病気をしやすい・・・と聞いたもので。
先日、1羽のほうにギョウ虫がいることがわかり病院にかかったのですが、早速保険が適応されて・・・半額負担ですみました。
人間と同様、生後間もない方が掛け金が安く、うちの子たちで年間3万円程度と、ちょっとした出費ではあります。まぁ、元が取れる・・・と言うことでなく、ころばぬ先の杖としてお守り代わりとして位置付けております。
子虎ちゃん早く良くなるといいですね!!!お大事に。

投稿: うーさんママ | 2007年10月19日 (金) 16時09分

うーさんママさま>こんにちは^^はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
今回は幸いなことに小虎がまだ成長中の子猫だったので2週間ぐらいで骨が付くだろうとのことです。
これが大人になると固定具、手術なしでくっつけるのはなかなか大変だと獣医さんがおっしゃってました。
薬もステロイド剤ではなく副作用のないものを使うことができたので助かりました^^
私も昨日獣医さんでアニコムのパンフもらってきましたよ^^
3頭なので5万円弱といった所でしょうか。
考え中です^^;

小虎にお見舞いの言葉ありがとうございます^^伝えます。

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 16時17分

こんにちは♪

小虎君、やんちゃですねぇ
でも、まぁそれくらいで済んで良かったですね。
お大事に☆

キースケは鎖骨になるのかな?ヒビ入れたことあります
やっぱり安静に、でした。。。
猫の場合どうしようもないみたいですね~

私は病気でにゃんこを2人亡くしてるし。。
  二人目はこの春、で、それもガンだったため
  治療費に30万くらいかかりました。。
 
ってわけで、動物保険に入ったのですが
アニコ○と日本アニマ○倶楽部を比べて
後者にしたのですが。。。
やっぱりアニコ○の方が良いです!
後からよくよく読んだら、検査だけで
治療しなかったら出さない、とか
誤飲誤食は対象外とか~

ウチの「バカ貓」この間手術したんですが。。。
(原因は差し障りあるので私のブログの方に書きます(笑))
このままでは保険降りないだろうなと思い
獣医さんにちょっと表現を変えて
診断書書いて貰いました。。。(無事降りました)

ってわけで保険はアニコ○がお勧めです!
(私は来年から乗り換えます!絶対!)

投稿: つきみぃ | 2007年10月19日 (金) 16時50分

しまさん 大変だったですね~~
小虎ちゃんも痛いめにあって可哀そうにね
内藤選手になってしまったの?保険が利かないから高いのよね・・・
我が家の犬も入院して検査して13万かかったことがあってビックリしたぁ
小虎ちゃん お大事に!しまさんもお疲れさま~~。。。”

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年10月19日 (金) 16時52分

つきみぃさま>ガンはかかりますよね。重篤な病気は長引くこともあって実家でもだいぶかかっていました。
半額だと相当通わないと・・・と思って二の足を踏んでいるのですが、高額になると半額でも大助かりですものね。
その分よりしっかりと治療してやれると思うし。

鎖骨ですかぁ。
鎖骨骨折は人間でも安静にするしかないですものね。
でも、猫にいくら安静に、といってもじっとしてないからなぁ~。
やっぱり少し痛いぐらいのほうが動かなくて良いのかも^^;

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 17時34分

笑顔のたんぽぽさま>入院は高いですよね!
特に猫よりも犬は高額ですから。
そういう話を聞くと1年5万円でも入ったほうがいいのかな・・・って思いますねぇ。

獣医さんはかなり痛いと思うとおっしゃってましたが、小虎はそんなに痛そうな表情はしていませんでしたね。
触っても手を引っ込めたりしなかったし、鳴きもしませんでした。
痛いと思うぐらいならやんちゃはしないかな^^;

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 17時39分

えーっ☆
ことらさん大丈夫ですか?!
ちょっと、顔がむくんでますね~
1枚目の写真が妙にかわいいんですが・・・^^;
ことらちゃ~ん!早くよくなりますように☆☆

投稿: みぃ | 2007年10月19日 (金) 19時46分

こんばんは♪ 
小虎ちゃん可哀想に…しまさんの顔を見るまでお外で、痛くて不安だったでしょうね~。動物の治癒力ってすごいものがあるから、きっと早く治ってくれると思います^^ うちも今、2匹病院通いで…でもこの子達の元気な姿には代えられないと思って他で節約生活です^^;
お大事になさってくださいね~☆

投稿: 姫子 | 2007年10月19日 (金) 20時31分

小虎可愛い~~~^^

高いよね~治療費(_ _。)
うちのなんか 2ヶ月も家出して 弱って帰ってきて医者通い(_ _。)
そのアトは 尿道に石がたまって おしっこでないから 力みすぎて
腸が出ちゃって1週間入院(_ _。)
まったくね^^

投稿: まさこ | 2007年10月19日 (金) 21時12分

みぃさま>そうなんですよぉ~。
ゆうべはもっとすごくて試合翌日の内藤選手か、ガッツ石松か!?というぐらい腫れていてかわいそう過ぎて写真撮れませんでした^^;

1枚目の写真ね。
なかなかキュートでしょ?
撮ってる時は全然気が付かなかったんですよ~。
パソコンに取り込んで写真選んでいて発見!
即!トップに決まり!ですよ^^

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 21時18分

姫子さま>こんばんは^^
本当に動物の治癒力はすごいと思います。
小虎、既にびっこひいていません^^;
夕方薬が切れてきた頃ちょっと痛いのか甘えてきたのですが
見た目にはもうまったくわかりません。
ただ高い所から飛び降りたりすると付きかかっている骨がまたずれちゃうので要注意です。
2匹病院ですかぁ~^^;キビシーですね。
我が家も毎日もやしがお友達♪
まぁ、それもヨシ♪ということで・・・^^

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 21時24分

読み逃げしようと思ったんですが。。。
小虎ちゃんの骨折で逃げられなくなりました(^^;
小虎ちゃん、やっちゃいましたね~
自分でもびっくりしただろうに。
あっもっとびっくりしたのはすももさんかな(笑)
安静にったって遊び盛りだものねぇ、無理ですよね。
保険はもうお年寄りなのでいいやって思ってます。
これから病院のお世話になることも多くなるかと思うけど。。。
そんときゃそん時だって感じです。
小虎ちゃん、早く良くなると良いですね。
お大事に~

投稿: ちびほ | 2007年10月19日 (金) 21時25分

まさこさま>オスはなりやすいんだってね。尿管結石。
最近は治る様になったけど、20年ぐらい前までは猫の尿管結石は手の施しようがなくて命取りだったんだよ。

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 21時26分

ちびほさま>お見舞いの言葉ありがとうございます
やっちゃいましたよ~^^;
昨日までできなかったことが今日は出来るようになる・・・子どもの成長と同じですよね。
油断も空きもあったもんじゃありません。
すももはかなり恐縮しているようで、小虎を誘っちゃダメ、と言ってから
夜寝るときも小虎がいる部屋には入ってこようとしませんでした。
今日も手を出さずにちょっとはなれて様子を見ています。
一方小虎はあれほど暴れて嫌がったケージに自ら入って遊んでます^^;
はしゃいでると扉閉めちゃうぞ~~~!(笑)

高齢になると病院通いも増えますね。
加入できる年齢も決まっていますから、もし入るならタローは急がないと・・・ですね。

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 21時38分

えー! びっくり! しまさまの いつもの(?)ジョークのタイトルかと思いきや・・・
ありゃ~ 子虎ちゃん、確かにむくんでますね~
しまさまも大変でしたね。 忙しくされていたことでしょうね。
うちでも 保険入っていません。 このページも またあとで繰り返して読みます。みなさんのコメント、参考になります。
子虎ちゃん、お大事に・・・
しまさまも 少しはゆっくりしてくださいね☆

投稿: すずめ | 2007年10月19日 (金) 21時47分

すずめさま>獣医さんにはケージに1週間カンヅメといわれたけれど
昨日のあの様子では却って暴れて大変なことになりそうだったので・・・。
薬は見事に副作用がないものなので眠くなったりもしません。
なので痛みがなくなっちゃうともう遊びたい放題ですよね~^^;

あ、私は大丈夫ですよ~^^
夕べはなんだかんだしてましたが、
今日はなんと!!子どもを送り出してから
猫たちと一緒にお昼まで二度寝しちゃいましたから~~(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 21時59分

えぇ・・・・
それは災難だったねぇ!
小虎ちゃんも、すももちゃんも、ちょいとお出かけのつもりだったろうに・・・。
痛い目にあって可哀そうだったけど、怪我ですんでよかった。
早く治るように祈ってるよ!!

うちのチビ達も気をつけないと・・・。
この間、ジャンプでドアノブにぶら下がり、ドアを開けてたし・・・。
次はうちの番かもね!

投稿: れとろまま | 2007年10月19日 (金) 22時16分

れとろままさま>ありがとうございます。
ドアノブはやりますねぇ~^^;我が家の場合はすももが器用なのであちこち開けてくれます^^;
骨折でしたがひどいものでなくて良かったです。
まったく!やんちゃ坊主で~。
兄ちゃんのやんちゃから解放されたと思ったら今度は小虎かぁ~。

お互いに猫たちには気をつけましょう(^。^;)

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 22時24分

ごめんなさい~、読み・ポチ逃げにて失礼します~ε===(っ≧ω≦)っ

投稿: kuroneko | 2007年10月19日 (金) 23時09分

kuronekoさま>忙しいのにわざわざ見に来てくださってありがとう~!
うれしいです^^

投稿: しま | 2007年10月19日 (金) 23時40分

ひゃ~!?
小虎ちゃん、骨折ですか?
でも、ひどくならなくて、不幸中の幸いでしたね(@@)
それにしても、ゲージに入れるのが安静にならないなんて、さすがというか、なんというか…(^^;)
写真で見ても、いつもの可愛い小虎ちゃんに見えるんで、顔はそんなにひどくはないんですね。
ちなみに、モアイネコはペット保険、入ってないんです~。

投稿: モアイネコ | 2007年10月20日 (土) 01時13分

モアイネコさま>昨日は「こりゃイカン!」と思って獣医さんに連れて行ったのに
一日経ったら外見上はなんらおかしい所はなくなっているという拍子抜け状態ですが・・・^^;
まぁ、回復力の早さには驚かされます。
顔は小虎が自分でケージにぶつけまくって腫れちゃったものなので・・・まだちょっと腫れてますけど明日にはたぶん元に戻ってるかな。

我が家の子達はケージやキャリーが大嫌いで
獣医さんから帰るときもキャリーに入らないんです^^;
まるで帰るのがイヤかのように!?
出入り口のない狭い所はダメらしい^^;

モアイネコさんのところはペット保険入ってないんですね。
どうしようかな~・・・、我が家。

投稿: しま | 2007年10月20日 (土) 02時13分

小虎ちゃん・・・骨折ですか。顔が腫れてますね。お大事に。
ケージがダメなら、部屋の一室を何もない状態にして、そこに入っててもらうっていうのはどうでしょう? でも、片つけている間に・・・元気になりそうですね。
ペット保険、うちも入っていないんですよね。

投稿: たまき | 2007年10月20日 (土) 16時24分

たまきさま>もう今日なんか走り回っちゃってます^^;
大きい子達が困っちゃってて、小虎が「あそぼ~♪」ってくると私の顔を見て判断をあおごうとするんですよね。
夜は寝室へ連れて行ってドアを閉めちゃおうと思ったのですが、
一日目はできたのですが、夕べはもう閉まっていると気になるらしくドアをガリガリ・・・。
結局野放しに近い状態^^;
どうしよー!

投稿: しま | 2007年10月20日 (土) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガリバーの謎!? | トップページ | 骨折事件~その後の小虎 »