« もうそんな話をする時期なのね | トップページ | 憧れの別荘ライフ »

2007年10月24日 (水)

嫌よイヤよも好きのうち・・・?

1023neko_004
Neko
小虎さん・・・

1023neko_003


あなた、あんなに嫌がったじゃないですか

1023neko_002
ケージに入ることを

1020nekokingyo_0381

あんなに暴れて、
顔がパンパンに腫れるほど暴れて

1023neko_001
それなのに、
なにチンマリ収まってるんですかっ!?

いまさら気に入っちゃったっていうわけですか!?




自ら進んでケージに入り、
扉が閉まっていなければ大丈夫らしい・・・(ーー;)

Kao17_1まぁ、イイケド・・・


この間の騒ぎは一体なんだったの!?と思う σ(-_-シマ)なのでした。


_______________________________
                            
ブログランキング参加中です→ → →
 CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

|

« もうそんな話をする時期なのね | トップページ | 憧れの別荘ライフ »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ★
なるほど!
閉まってなければOKだったんですね。
閉塞感が嫌なのかな?
小虎ちゃん、これで安静に出来ますね。
下に敷いてるのも温かそう!
ゆっくり静養してね♪

投稿: モアイネコ | 2007年10月24日 (水) 02時17分

しまさん おはよう~~
ネコちゃんの様な女性は小悪魔・・・なんて言葉昔あったでしょ
小虎ちゃんも可愛い気まぐれやさん?最初に確保できてご満足かもねウフ・・・

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年10月24日 (水) 09時02分

モアイネコさま>狭い所は好きだけれど、
閉じられて空間はイヤみたいね。
ケージもキャリーも部屋も・・・^^;
自由が奪われることが嫌いなのかな~。

投稿: しま | 2007年10月24日 (水) 09時54分

笑顔のたんぽぽさま>夜になると入るんです。
なんだかなぁ~~・・・

投稿: しま | 2007年10月24日 (水) 09時56分

あら?
小虎さんすっかりケージでくつろいでますね^^
慣れたのかな?
扉を閉めたらどうなるのでしょう*^^*

投稿: みぃ | 2007年10月24日 (水) 19時08分

みぃさま> ̄m ̄ ふふ
扉を閉めると困った顔で鳴き始めます。
しばらくすると、ケージのすき間にそーっと鼻を突っ込んで押し始めます。
このあいだガンガンぶつけたのがよっぽど痛かったようで、静かに抵抗します(笑)

投稿: しま | 2007年10月24日 (水) 20時19分

子虎ちゃん、顔色(?)いいですね(^-^)V すっかり落ち着いて見えます。怪我をした手は もう痛がらないですか? すももちゃんも タロー君も入らないのかなあ? 治ったらこのケージは しまっちゃうのでしょうか?

投稿: すずめ | 2007年10月24日 (水) 20時45分

こんばんは!!
小虎君。。やりますなぁ
でもでも~猫って閉まってる扉は開けたくて、狭いところにはりたい。。。
キャリーもその辺にほったらかしてあると勝手に入って寝ている(笑)
でも無理矢理入れられるのは嫌い!!
どんな性格しとるのあんた?って感じですよね。
キーも自ら入ります。閉じこめられるのは、いやです。

かわいいかも。。。(^^)かわいいです(^^)

投稿: つきみぃ | 2007年10月24日 (水) 22時47分

すずめさま>鼻もよく濡れてるでしょ?^^
目の下がちょっとかさぶたになっている以外はd(>_・ )グッ!ですよ。
ケージにはすももがたまに入ってます。
もともとすももが来た時に、あまりに小さかったのでケージを買って
しばらくはそこで暮らしていたので・・・。
覚えているのかどうなのか?すもものものなのです。
様子を見て物置にしまいます^^;結構ジャマだし~。

投稿: しま | 2007年10月24日 (水) 23時40分

つきみぃさま>獣医さんの診察が終わってもうちの猫たちはキャリーに入りたがらないんです。
普通は帰れると思ってさっさと入っちゃう子が多いのだと先生はおっしゃってましたが^^;
タローは固まってて動かないんだけど、すももと小虎は周りに興味津々で
診察室の中を探検し始めちゃう。
別に家に帰りたくないわけではないと思うのだが・・・。

投稿: しま | 2007年10月24日 (水) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうそんな話をする時期なのね | トップページ | 憧れの別荘ライフ »