« 2007年10月15日 | トップページ | 2007年10月17日 »

2007年10月16日

2007年10月16日 (火)

25年 生きた猫

1015tiko_001














25年 生きた猫の話をしましょう。

彼女は昭和55年、1980年4月29日
私の叔母の家で4姉妹の中の一番のおちびさんとして産まれました。
私の母が譲り受けてきました。
ちびだったから「ちーこ」と名付けました。
体力のない病弱な子で、我が家にやってきてまもなく猫風邪に罹り
これは育たないんじゃないだろうかと心配したこともありました。

その後もしょっちゅう大病をして死にそうになること数知れず。

ちっちゃいくせに、性格はきつく絶対に人間に媚びない
束縛されるのが大嫌いな子で、もちろん抱っこも自分の気が向いたときだけ。
誰かが触ったら、即効舐めてきれいにする。

彼女はなぜか私を気に入っていつも傍らにいました。
抱っこが嫌いでも、夜は必ず私の腕枕で就寝。
私の背中と椅子の背もたれの間に挟まっていたり、ベッドの上で私が寝るのを待っているのですが、課題で夜中まで机に向かっているとトコトコやってきて
課題の上に寝転がってよく妨害されたものです。

社会人になり、新人研修で1週間家を空けたときには
私の事前説明が足りなかったのか、彼女は私の布団の上で毎晩待ち続け
ついに神経性胃炎になり(猫でもなるのね^^;)帰ってきた私とはしばらく目を合わせようとしてくれませんでした。

その後、私は結婚して家を出ました。
結婚後3ヶ月ぐらいだったでしょうか。
旦那と一緒に帰省していた日の夜中、
私と一緒に寝ていたちーこは布団を出るとタンスの上へ。
その気配で目が覚めた私が見たものは
タンスの上から寝ている旦那のみぞおちに飛び降りたちーこ。
突然の出来事に何が起きたかわからず、のた打ち回る旦那
そして何事もなかったかのように立ち去る彼女の姿でした^^;

ヤキモチ・・・だったのでしょうか。
たぶん、そうでしょうね^^;
彼女はとても賢い子でしたから、旦那に取られちゃったと思ったのかもしれません。
もしそうなら光栄です^^

15歳を過ぎた頃、歯槽膿漏で奥歯が全部抜けてしまって柔らかいものしか食べられなくなった後も食欲は旺盛で、好物はホタテの刺身とサキイカ。
サキイカを猫に食べさせてはいけない、といわれますが
彼女に限ってはお医者様もあきらめて?OKを出すほど、何事も起こりませんでした^^;

1015tiko_003 一日に数回外出し、よく食べて晩年はとても元気。
若い頃の病弱猫はどこへやら。

左の写真は23歳ごろ。
まだまだ元気で高い所にも不自由なく飛び乗っていました。

その後、ボケが始まり
同じ場所をぐるぐる回ったり、しょっちゅう食事を催促したりするようになりました。


1015tiko 25歳を過ぎた頃、
白内障で目も殆ど見えなくなり、嗅覚も落ちてきて部屋の中の移動も物にぶつかりながら、爪を出したまま。
毛足が短くてもカーペットなどには爪が引っかかって取れなくなるので夜中など人の目がないときには彼女のいる部屋にはブルーシートを敷き詰めることに。
お腹には腫瘍ができていて毛もちょっと薄くなってきました。
それでも食欲だけは相変わらず。
トイレと食事以外はダンボールハウスの中で過ごすことが殆ど。

2005年10月、
母が膝の手術で入院中、病院への荷物を取りに実家へ行くと
父が、「ちょっと様子がいつもと違う」と。
確かに、いつものダンボールハウスから出て台所の床に寝そべっている。
時々部屋の隅っこのすき間に頭を突っ込んではバックできなくて父に引っ張り出されて。

「そろそろだね」

さすがに25歳。
そんな会話をそれまで何度も交わしてきたけれど。

ちーこが亡くなったのはその翌朝早く。
父が朝起きて様子を見に行くと
部屋の隅っこのソファの影に横たわっていたそうです。

猫は飼い主に死んだ姿を見せません。

前日のちーこはきっと死に場所を探していたのでしょう。
彼女の猫としての最後で最高のプライドです。

入院中の母の枕元にもその時ちーこが現れたそうです。
母は慌てて父に電話して「やっぱり」と思ったそうです。

挨拶に行ったんですねぇ。


悲しいとか寂しいとかいう気持ちよりも
ありがとう、ご苦労様の気持ちが大きかったですね。

今までの私の人生の半分以上の時間に彼女はいたわけで
旦那よりも長い付き合いなのです。

尻尾の先が七つに分かれて「猫又」になってしまえばずっと一緒にいられるよ、って
よく言っていたのですが、残念ながら彼女は妖怪にはならなかったようですね。


長生きすることが幸せとは限りませんが、
願わくばタローともすももとも小虎とも
ずっと一緒にいたい、と思う σ(o^_^o) です。

そして、皆さんのお家の大切な家族たちがいつまでも一緒に幸福に暮らせますよう・・・。


長文を最後まで読んでくださってありがとうございました。
プリントを写真に撮ったものと、古い携帯画像なので見辛いかと思います、スミマセン



_______________________________
                            
ブログランキング参加中です→ → →
 CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

| | コメント (20)

クリスマスメニューはイトーヨーカドーで!

クリスマスなんてまだ先じゃない~!
って思っていたのですが、よく考えたら既に10月も半ばを過ぎました。
今年も後2ヶ月とちょっと。
クリスマスなんてあっという間にやってきます。

パーティーの予定、ありますか?
友達と、家族と、恋人と・・・。
我が家は家族で、かな^^

今年のクリスマスの準備はイトーヨーカドーでいかがでしょう。
もう、クリスマスメニューの予約も始まっていますよ!
クリスマスケーキだけでも色々な種類があるんですよねぇ。
有名店のものもあったりして。
4901010820236b 私だったら「カロリーオフのケーキ」がいいかな^^

他にも美味しいもの一杯食べたいから、ここはひとつケーキはカロリーオフで d(^-^)

卵、乳製品、小麦粉、落花生、そばの苦手な人でも食べられるクリスマスケーキも扱っているんですよ。

イトーヨーカドー店頭での受け取りはもちろん、
宅配もしてもらえるし、セブンイレブンの店頭での受け取りができるものもあるんですよ。
クリスマス時期はどこへ行っても混んでますからね。
ゆっくり商品を選ぶのは大変です。
オードブルとあわせてイトーヨーカドーで頼んでおけばOKってすごくうれしい♪

創業88周年記念プレゼントキャンペーン
2007年10月10日までに会員登録して応募すると
DSLiteやスチームIHジャー炊飯器などの賞品が当たります。

この機会に是非会員登録されてはいかがでしょう (*^.^*)
何かと便利なイトーヨーカドーショッピングサイト。

そして、クリスマスもイトーヨーカドーで!!

| | コメント (2)

富裕層のための会員制クラブ

日本もアメリカのように自分の努力で経済的に成功する人が増えてきました。
規制緩和と成果主義の流れで実力さえあれば、誰もが平等に富裕層になれる時代です。

さて、最近、こんな新聞記事がありました。

フジサンケイビジネスアイより抜粋

YUCASEE(ゆかし)は富裕層限定のコミュニティ。会員は30代~40代の富裕層
有益な人脈と情報を入手するために入会する」

富裕層限定 YUCASEE(ゆかし) 

クチコミで広がっている知る人ぞ知るサイトのようです。

富裕層とは、1億円以上の金融資産を持つ人で、日本には147万人がいるとのこと。

富裕層が豊かになれば全体のパイが増えるので一般の人の生活も豊かになります。
私も会員制YUCASEE(ゆかし)に入れるように実力を磨きたいと思います。

| | コメント (0)

信頼できる投資顧問の選び方

今、資産運用です。新聞によると、投資顧問を利用している人が倍増しているそう。

最近、雑誌で読んだ記事を紹介します。

★ 信頼できる投資顧問の選び方 ★
1. 投資戦略の方針がハッキリしている。
2. 運営者のバックグラウンドがしっかりしている。
3. 関東財務局の許可を受けた事業者であること。

その中で紹介されていたのが、


・  空売り もできる投資顧問 の テクニカル投資(IQE)


過去の実績では毎月15%くらいの利益を安定的に出しています。年利では、200%近くになりますね。

株式市場が下げ局面でも利益を出す売買が今後主流になっていくのでしょうね。

| | コメント (0)

富裕層のための資産運用

最近、富裕層という言葉を良く聞きますね。2004年には流行語大賞にもなりました。

富裕層は富裕層同士、情報をまわしているので、一般人よりも、さらに豊かにな
る」とテレビで言っていました。
ベストセラー作家の牛堂氏曰く、「世の中のおいしい情報はすべて富裕層のもの」だ
そうです・・・

どんな情報か気になります・・・
そこで、私のような一般の人でも、「富裕層資産運用術」をチラ見することが出来
るサイトをご紹介します。

富裕層の資産運用 YUCASEEマネー 

会員ページは、審査制になっており、中には入れないのですが、
一般公開コンテンツも充実しており、とても勉強になります。


「黄金の国、ドバイへようこそ 」

富裕層が備える思考特性と行動特性」
などなど・・・目から鱗でした!

富裕層とは、1億円以上の金融資産を持つ人で、日本には147万人がいるとのこと。

チャンスは平等です。しっかり勉強して、これから富裕層になりたいと思います。

| | コメント (0)

« 2007年10月15日 | トップページ | 2007年10月17日 »