« ベストベンチャー100 | トップページ | 今度のデアゴスティーニは「週刊 蒸気機関車C62を作る」 »

2007年7月11日 (水)

道端の花たち

711_016












近所の空き地の横に
見事な

711_014 「凌霄花(のうぜんかずら)」

が咲いていました。


見た目は洋風の花だけど
中国原産で
日本に入ってきたのは
平安時代なんだって。



その横に
711_012 「花魁草」(フロックス)も。

711_013 まるで雑草のように
草むらでひときわ高く咲いていました。
711_019

同じ日の夕方見つけたステキな「百合」の花。

上品なクリーム色がかった黄色がかわいらしい。

細かな品種がわからないのだけど
高さも2メートル以上の立派な株でした。

身長162センチの私がこれだけ見上げて撮っていることからもお察しください^^;






梅雨時の花は
どれもツヤっぽくてステキです^^


________________________________
                            
ブログランキング参加中です→ → →
 CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

|

« ベストベンチャー100 | トップページ | 今度のデアゴスティーニは「週刊 蒸気機関車C62を作る」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

綺麗なお花たちですね~(^^)
ユリの花大きい!
これだけ大きいと 風などで倒れてしまうような気がしますが・・

投稿: ひらり | 2007年7月11日 (水) 19時55分

ひらりさま>そうなんですよぉ。
下のほうに短い棒があるだけで・・・^^;
台風なんかきたらボキっといきそうですよね~。

投稿: しま | 2007年7月11日 (水) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベストベンチャー100 | トップページ | 今度のデアゴスティーニは「週刊 蒸気機関車C62を作る」 »