« 仁丹って、あの銀色のつぶつぶの・・・? | トップページ | せめて白い歯になりたいっ (>o<") »

2007年7月31日 (火)

EIZOダイレクトからFlexScan S2031W登場!

PC用液晶モニターのトップブランドEIZO(エイゾー)の直販サイトEIZOダイレクトから、
縦表示ができて、WEB閲覧やA4用紙を縦につかった文書の作成などに最適な
FlexScan(フレックススキャン) 「S2031Wが発売中です。

S2031W」は、モニター部分を回転させて縦表示にすることが出来、
さらに、広視野角パネルを採用しているので
縦表示にしても画面の隅々まで鮮明で安定した色調を表現できる製品です。

周囲の明るさをセンサーで感知して適切な画面の明るさに自動調整する機能もついているので目に優しい製品といえそうですね。

縦表示にすることのメリットといえば、
私が一番に思い浮かぶのはやっぱり文書作成ですね。
エクセルやワードなどのビジネス用途ももちろんですが、
私の場合はブログの記事作成です。
今もこうして作成しているわけですが、
上下にしょっちゅうスクロールしながらの作成は結構疲れますし
全体のバランスを見る事ができないのです。
ブログサービスによっては縦長の作成画面が用意されている所もありますが
たいていの場合、横長で10行か15行程度しか表示されませんよね。
常々、これが解消されたらどんなにかブログの作成が楽になるだろう・・・
と思っていたところなんです。

EIZOダイレクト

S2031W」の画面解像度は1680×1050。
17インチ(解像度:1280×1024)LCDと比較して、上下の広さをそのままに、
左右での400ドット広くなり、WindowsVistaならサイドバー・ガジェットの表示領域として活用できる、17インチからの買い替えが最もスムーズに出来るサイズが
ワイド20インチといえるのだそうです。


Yotuba_2モニターの買い替えを検討中なら
▼▼▼ 是非EIZOダイレクトもご覧くださいね。
EIZOダイレクト

リンクシェア レビュー アフィリエイト

|

« 仁丹って、あの銀色のつぶつぶの・・・? | トップページ | せめて白い歯になりたいっ (>o<") »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仁丹って、あの銀色のつぶつぶの・・・? | トップページ | せめて白い歯になりたいっ (>o<") »