« 美味しく食べて健康に♪「シェフズ米」 | トップページ | バナナの王様♪甘熟王 »

2007年6月15日 (金)

きになる真実

地球温暖化

この間地球温暖化防止のために
1億人で同時ジャンプして地球を太陽から遠ざけよう

・・・ていうTV番組の企画がありましたねぇ。
見ました?
結局遠ざからなかったんだけど
(そんなことで地球が動いちゃったら却って怖いものがあるよね^^;)

大真面目にそんなことをやってみたくなるぐらい
地球温暖化って老若男女問わず関心がある、全人類の問題なんですね。

じゃあ知ってますか?

地球にはどんな異変が起こっているのか?
私は地球の為に何をすればいいのか?

断片的な情報は知っていても
本当のところは良くわからない、自分がどうしたら良いのかもわからない。

そういう人が多いんじゃないでしょうか。
私もその一人です。

日立製作所が提供する3G携帯向けの無料情報配信サービス「キメクル」では
そんな疑問を解決してくれる環境番組“きになる真実”が始まりました。

この番組は本年度アカデミー賞2部門受賞の話題作「不都合な真実」
とのタイアップによるもので、地球温暖化について
企業や個人の環境への取り組みの紹介や
環境ニュース・クイズなどの配信が予定されています。

私もこの無料アプリ「キメクル」をダウンロードして見てみました。

案内をしてくれるのは、真ちゃんと実くん。
合わせて「真実」となるかわいい番組ナビゲーター。

スライドのように何枚かの写真を見る事ができるのですが
始めてみた時はアル・ゴア前米副大統領のスライド演説の様子でした。
その時は、さすが「不都合な真実」とのタイアップだな!
って単純に思っただけだったのですが
今日再び見たものはちょっと考えさせられるものでした。

それはキリマンジャロの写真です。

雪をいただくキリマンジャロ。
1枚は雪が沢山あって真っ白なキリマンジャロ
もう1枚は殆ど雪が残っていない夏山のようなキリマンジャロ

とても同じ山には見えません。
温暖化の影響で山の万年雪が融けている、という話を聞いたことがあります。
でも写真で見たのは初めてでした。
まさかこんなにはっきりわかるほど少なくなっているとは思っていませんでした。

富士山でも万年雪が減ってきているのだそうですね。

目に見える形で温暖化がわかる、
それくらい温暖化が進んでいる、ということなのですね。

万年雪が減ることによって生態系も変わってしまうのでしょうか。

万年雪がゆっくり融けて山肌に染みこんで地下水になって
川になり、農業用水や生活用水として
下流の人たちの暮らしを支えてゆくはずなのに
その雪がない。

地域によっては砂漠化も進行して行ってしまうのでしょうか。

今ならまだ間に合うのでしょうか。

雪のないキリマンジャロが、また真っ白な雪をいただく山に戻ることが出来るんでしょうか。
それをするのは、私たちなのかもしれませんね。
私たち一人ひとりがエコについて、地球環境について
少しでも理解を深め、行動することで雪山が戻ってくる。

このキリマンジャロの写真が、多くの人の目に触れて
そして行動を起こすきっかけとなって
地球温暖化に歯止めをかけることが出来たら・・・。

いいえ、
歯止めをかけなければならないのですよね。

もっとエコの意識を高く持たなければ、と
思わせられる番組だと思いました。

 「キメクル」へは、こちらからアクセスできます。


地球温暖化について、エコについて
考えてみませんか。

|

« 美味しく食べて健康に♪「シェフズ米」 | トップページ | バナナの王様♪甘熟王 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美味しく食べて健康に♪「シェフズ米」 | トップページ | バナナの王様♪甘熟王 »