« 夏の花 ニチニチソウの妹分 「フェアリースター」 | トップページ | たっ・たこ焼き~~~! »

2007年5月22日 (火)

校長先生とクジラ

2分ほどの短いアニメーションです。

でも、すごく内容の濃い作品で色々と考えさせられます。

「校長先生とクジラ」

戦後、クジラを当然のように食べていた頃の記憶を持つ校長先生が主人公。
子供のころ、食用に捕らえられ血を流すクジラを見て
クジラを食すことに疑問を感じたのでしょうか・・・
校長先生の脳裏にはそのときのことが焼きついているようです。
窓から浜辺を見ると一頭のクジラが打ち上げられ・・・。

クジラを助けに走り出す校長先生。
服のまま海に入り座礁したクジラを必死に沖へ帰そうとします。

そんなアニメーションを見ながら
私も子供のころ食卓にクジラが上がっていたなぁ・・・
ということを思い出しました。
さすがに給食には登場しませんでしたが^^;

クジラのベーコンはしょっちゅう食べていた覚えがありますよ。
その頃はクジラを食べることになんら疑問を感じたことはなかったなぁ。

今、南極のクジラ保護区で捕鯨をしているのは日本だけなんですよね。

私も大人になるにつれ、
クジラの知能の高さやいろいろなことを知り、
そして店頭や家庭でクジラに遭遇しなくなり
「食べるものだ」という感覚は今は殆どありません。

クジラを食すのは日本人独特の文化だと
以前テレビで誰かが言っているのを聞いたことがあるけれど
だからといって捕って食べていいか、というとそういうものでもない。
じゃあ、クジラはよくて牛や豚や鶏はいいのか といわれると・・・。

そして、この「校長先生とクジラ」というアニメーションは
「頭山」でアカデミー賞にノミネートされたこともある
アニメーション作家・山村浩二氏の作品なんですよね。
私の居住する八王子市内の大学出身ということで
市の美術館で山村氏の展覧会があったときには見に行きました。
ひとつひとつ手書きで、まるで繊細なパラパラマンガのような山村氏の作品はとても暖かで、私は大好きです。



「校長先生とクジラ」
このアニメーションを観て、何を感じますか?

※BloMotion・キャンペーン参加記事

___________________________________
                                

ブログランキング参加中です→ → →
 CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

|

« 夏の花 ニチニチソウの妹分 「フェアリースター」 | トップページ | たっ・たこ焼き~~~! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

給食に出てましたよ^^クジラの肉♪
美味しかった?って聞かれると・・・
今は殆ど口にしないけどね^^

投稿: まさこ | 2007年5月23日 (水) 08時46分

そう?
私は家で食べたクジラのベーコンの思い出しかないんだ~。
美味しいか・・・というと・・・だね^^;

投稿: しま | 2007年5月23日 (水) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の花 ニチニチソウの妹分 「フェアリースター」 | トップページ | たっ・たこ焼き~~~! »