« 2007年5月14日 | トップページ | 2007年5月16日 »

2007年5月15日

2007年5月15日 (火)

うっヒョウ~~~!

Kao17_1・・・す、すみません・・・

今日の東京は変なお天気でした。
大気が不安定、っていうんですか。
素人なんでよくわかりませんが
突如暗くなって、午前中だというのに雷が鳴り出し・・・ゴロゴロ・・・

そのうちに雹が降り出したんですよ~。
515_hyou_002







ホラホラ・・・

コロコロと・・・




515_hyou_001

なんだかちょっと
可愛くも見えるけど・・・













去年降った雹は粒は小さかったけど大量で、
その前の年のは、すごく大粒でゴルフボール大ぐらいあって
トタン屋根に穴が開いたり、車のルーフがへこんだりしたっけ。

なんだか昔よりよく雹が降るような・・・
・・・異常気象???なのかな・・・

___________________________________
                                

ブログランキング参加中です→ → →
 CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

| | コメント (0)

サッポロ 凄味(すごみ)<生> 飲んでみました♪

Kao095月16日新発売の凄味(すごみ)<生>のサンプルをサッポロ さんからいただきました。
515_hyou_007











発売前に一足早く飲めるなんて シ・ア・ワ・セ♪
サンプルモニターになってよかったぁDheart

さてさて、
冷蔵庫でよーく冷やした
凄味(すごみ)<生>Beer

515_hyou_004 手作り餃子のお供にいただきました~♪

凄味(すごみ)<生>
は、発泡酒なのですが
すごくビールっぽい色・・・
濃い黄金色、とでも言うかな。
発泡酒ってもっと色が薄いものが多いように思うのだけど、これはすごくステキな黄金色。

「極上の苦さ」が味わえる

というのがウリのようです。



Kao20どれどれ・・・

Kira01゚+.(ノ*`・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆
確かに苦いっ!
でも、きりっとしてて美味しい!
私は苦いビールが好きなんですよね~。
最近はまろやかなものが多くてちょっともの足りなかったんだけど
この凄味(すごみ)<生>は良いですねぇ~。
アルコール分も6%もあって大満足。
Kao22私好みの味です♪

それにスッキリさっぱりしているから
食べ物に合うんですね。
Star餃子との相性もバッチリ。

これから暑い季節になると
なおさら、きりっとした喉越しがたまりませんね。

大汗かきながら お風呂上り+枝豆+凄味(すごみ)<生>
なんていうシチュエーションが目に浮かびます。

Kao09想像してたら、また飲みたくなっちゃった。

サッポロ 凄味(すごみ)<生>

一度お試しあれ!!  

___________________________________
                                

ブログランキング参加中です→ → →
 CoRichブログウォッチ! ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウレタン、スポンジ、吸音材などの販売サイト「ストライダー」

スポンジウレタン吸音材などなど・・・
こういったものってどこで売っているのかわかりませんよね。
「ストライダー」なら法人だけじゃなくて個人でも購入できるんです。
ウレタン加工工場から直送してくれるんですよ。
部屋の防音に使ったりちょっとした日曜大工に使ったり
用途は色々。
個人ではそんなに沢山の量を使うことって少ないから
それでも購入できる、っていうのは本当にありがたい存在ですよね。

以前勤めていた会社は建築関係だったので
ウレタンスポンジってよく目にしたのですけれど
一般的には台所の食器洗いスポンジぐらいしか
接する機会ってないでしょ?

スポンジウレタンを欲しいな、と思ったら
「スライダー」で買える、って思い出してくださいね。
きっとお役に立ちますよ。

| | コメント (0)

「カーテンココ」&「ココデコール」

明るい日差しが部屋に一杯差し込む季節ですね。
この家を建てたときに買ったカーテンはちょっとお疲れ気味。
明るい日差しでお疲れ具合が目立ちます^^;

新しいカーテン 欲しいなぁ~。
やっぱりオーダーがいいなDheart

日本最大級のオーダーカーテンチェーン「カーテンココ」なら採寸や、見積、納品に無料で出張してきてくれるんですって。
Kao09いいですよねぇ。
カーテンのサイズ測るのって結構大変。
間違えちゃうとせっかくのオーダーが台無しになっちゃうし。
どんなカーテンにしようか、ロール?それともブラインド?
・・・って、悩んだ時もプロの方に相談できるしね。

カーテンを新しくしたらインテリアも変えてみたい。
そんな時には「ココデコール」
カーテンや家具、照明などをトータルで提案してくれるインテリアコーディネートスタジオなんです。
インテリアショップなどのフロアに立っている販売員さんって、
それぞれのメーカーから来ている人が多いから
相談するとその人のメーカーのものを薦められちゃうけど
「ココデコール」のインテリアコーディネーターさんはフリーだから
その辺は自由に予算や好みに合わせて組み合わせられるんですよ。

Bikkuri01「ココデコール」のインテリアコーディネートは、
東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県のみなんだそうです。
「カーテンココ」のほうはかなり広い地域で出張してもらえますが、
事前にHPで確認してみてくださいね。

| | コメント (0)

結婚はしたほうがよいのでしょうか

私は20代前半で結婚し、仲間内でも早いほうでした。
「結婚は縁」
とよく言いますが、まさにそのときは結婚に向かって
すべてが淀むことなく流れているような感じで
どんどん進んでいきましたね。

あの頃は、「結婚する」ということに対して
何の疑問もなかったけれど。

私の学生時代の友人たちは圧倒的に独身が多いのです。
30代になった頃にそれに気づいたのです。
25歳ぐらいまでに結婚しなかった人たちの多くは
30になっても独身だったのです。

こんなコンテンツを見つけました。

Futaba『30代の恋愛・結婚』

「結婚」を現実的なものとして見据え、相手の「年収」だけではなく「職業」を重視する傾向が出てくる。
女性も重要な仕事を任され、責任あるポストにつき始める。
そして、男性には自分よりも稼いで欲しい、けれど養ってもらおうとは思わない

わかるような気がします。
20代前半の結婚であった私は、相手の収入や、職業、学歴など
考えもしませんでした。
でも、30代になってそれなりの収入と地位を持つ彼女たちは
冷静に相手を見つめ、同じ価値観を持つ人とめぐり合っても
共存こそすれあえて結婚という形を選ばない、という選択もあるようです。

縛られず、自由に生きてゆきたい・・・、

そう思っているのでしょうか。

私の周りでは、30代後半~40代の初婚の人で
結婚した人は皆無です^^;

30代 独身 女性

本当のところ、彼女たちは結婚についてどう考えているのでしょうね。

| | コメント (0)

« 2007年5月14日 | トップページ | 2007年5月16日 »