« 麦茶はじめました (o^∇^o)ノ | トップページ | 便利な都心に住みたい・・・とも思うこのごろ。 »

2007年4月27日 (金)

これからの住宅 外断熱+エネシフト

最近CMでも良く耳にする「外断熱」。

この工法、最近のものなのかと思ったらそうではないんですね。
株式会社イザットハウスでは、14年も前からこの工法の住宅だけを
建ててきたんですって。
一年を通して快適な温度・空気環境を実現することができる工法である「外断熱」に
新発想の省エネシステム「エネシフト」をプラスしよう!という提案を
この春、イザットハウスではしています。

「エネシフト」って言う言葉はあまり聞かないですよね。
屋根に降り注ぐ、夏の太陽エネルギーを地下3mに設置した蓄熱パネルを通じて地中に貯め、約3ヶ月~4ヶ月で地表面まで伝わってくる熱を床暖房に活用してしまおう、
夏のエネルギーを時間軸をずらして(=シフトして)
冬の暖房として利用するという住宅システムなんですって。

”温まりにくく冷めにくい”という土の性質を上手に使ったシステムなんですね。

熱を電気に換えないため無駄なCO2を発生させず、
導入費用も太陽光発電の約1/3という
まさにこれからのエコ住宅とでもいいましょうか・・・。

屋根から基礎まですっぽりくるむ
外断熱の家だからこそ導入できるシステムなんですね。

エネシフト発売記念として、全国56店舗・各店限定1棟を
特別価格での、モニターハウスキャンペーンも開催中なんですよ。

家を建てようかな、と思っているアナタ
外断熱+エネシフトですよ~。

※BloMotion・キャンペーン参加記事


___________________________________
                                

ブログランキング参加中です ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

|

« 麦茶はじめました (o^∇^o)ノ | トップページ | 便利な都心に住みたい・・・とも思うこのごろ。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 麦茶はじめました (o^∇^o)ノ | トップページ | 便利な都心に住みたい・・・とも思うこのごろ。 »