« 2007年4月6日 | トップページ | 2007年4月8日 »

2007年4月7日

2007年4月 7日 (土)

まったく、何を考えているんだか



4歳生ゴミで生存、1歳放置死…21歳母を殺人で起訴


昨年の12月に起きた事件なのだけど、
やっと起訴となったようです。

21歳の母親は子どもたちを育てるのが煩わしくなったと言っているようだけど
だったら何で産むかなぁ~。
21歳で3人も子どもを産んだ人のいうことじゃないと思うよ。
それも、亡くなった三男はまだ1歳。
二男は事件以前に亡くなっているそう。

放置して交際相手の家に転がり込んだ、
ということは交際相手も知ってたんだよねぇ?
子どもの存在を。
聞かなかったのか?
子どもどうした?って。

知らなかったじゃすまないだろう?
母親の起訴のことしか載ってないけど、
男の方も共犯だよね。
だって、三男の遺体をこの人んちの物置に隠してるんだよ。

この母親がこの子達の父親とどうして別れたのか・・・
というか、結婚していたのか、子どもたちの父親が全員同じなのか 等等わからないのだけれど、何度もこういう事件て起きてるよね。

色々な事情で子育てができなくなる人がいるのだろうけれど、
この母親の場合は100%わがままだと思うんだけどね。

ちなみに殺人罪での起訴だそうだ。

当たり前です。  ・・・まったく。


___________________________________
                                

ブログランキング参加中です ブログランキングranQ  ブログランキングくつろぐ

| | コメント (2)

新しい音楽の楽しみ方 ミュージックファンド

こんな投資もあるんだな

って、初めて知りました。

インターネットを通じて投資し、CDの売り上げ枚数に応じて
配当を受けることができる・・・

ミュージックファンド

好きなアーティストを投資という形で応援する新しい音楽の楽しみ方なんです。

自分が投資したお金が、アーティストのCDを作るお金になり
そのCDが売れれば投資した金額+αが戻ってくる。
応援のし甲斐がありますよね。

株主優待と同じような感じで、
投資家には、様々な特典が用意されているのも魅力的です。
たとえば、投資家しか手に入らない限定のCDだったり、
1年間ライヴ無料PASSだったり・・・。

この優待が目的で、投資する人なんかもいるんでしょうねぇ。

ミュージックファンド

現在ミュージックファンドを募集しているアーティストの中で
私が注目したのは Hejin(ヘジン) です。
韓国出身の彼女は22歳。
元々韓国で芸能活動をしていたそうです。
韓国出身のアーティストって結構いますけど
どの人も成功してると思いませんか?
ハズレがない・・・ということは投資に向いてるんじゃないのかなぁ~
と、漠然と思ったんです。

Hejinの曲を試聴してみました。
「Someone will care」という曲は投資対象のミニアルバムに
収録予定の曲です。
力強くて伸びのある歌声。
聞き取りやすい日本語。
ちょっと大人っぽいイメージで、
今まで来日して活躍している韓国出身アーティストにはいないタイプじゃないかな。

自分が投資したCDが売れたら、アーティストの人気が出たらうれしいでしょうねぇ。
お金のことじゃないですよ・・・いえ、もちろんお金もうれしいですけど・・・(^。^;)
なんだか、自分が子供のころからよく知っていて可愛がっていた子が世に出てゆくみたいな感覚なのかな。
ずっと応援し続けるでしょうね^^

良かったらHejinの歌、聴いてみてください。
あなたならどうします?  

投資してみますか?

| | コメント (0)

« 2007年4月6日 | トップページ | 2007年4月8日 »