« 糖尿病のお食事なら「ミールタイム」 | トップページ | リクルートの新しい求人サイト「リクナビ 卒業してからの就職」 »

2007年1月29日 (月)

レーシックっていいみたい

私がメガネをかけ始めたのは中学1年のときでした。
それまでは全く問題のない視力だったんですけどね。
それからはずっとメガネ・コンタクトの生活です。
裸眼では30センチ先も見えないから、お風呂と寝る時以外は
メガネは必需品です。
はずしても、すぐ近くの決まった場所に置かないと
見えないから探すことすらできません。
寝ている間に火事とか地震とかがあったら大変なことになりはしないかと
心配なんですよ。

最近知ったんですけど「レーシック」
先週だったかな、テレビでアメリカのレーシック手術をしている病院が出てたっけ。
アメリカではすごく普及している方法なんですってね。
日本ではあんまりまだ聞かないように思うけど。

でもね、この「レーシック」っていう方法は
視力の悪い人にとっては本当に素晴らしい方法だと私は思うんですよね。
短時間のレーザー手術でメガネやコンタクトレンズの要らない生活に
戻ることができるんです。
裸眼でしっかりものが見えるようになるんです。
今まで半ばあきらめていたお風呂でテレビも見られるようになるし
布団にもぐりこんでうとうとしながらテレビも見られるし・・・。
地震や火事でも足元が見えない~なんて心配もしなくていいし。

レーシックについて詳しくはこちら

神奈川クリニック眼科では、レーシック手術が受けられるんだそうです。
プロゴルファーの片山晋呉さんもここでレーシック手術を受けたんですって。

ここでのレーシック手術って最新機種のコンチェルトというもので
レーザーを5秒照射するだけなんですよ。
たった5秒でメガネから開放される、
私には夢のような話ですよ。

費用も高い方のイントラレーシック手術両眼で18万8千円。
私ぐらい視力が悪いとメガネ一つ作るのにも5万円以上かかりますから
18万円と言う金額は決して高いものではないのです。
さらにこの神奈川クリニック眼科では
術後3年以内の再診および再手術は無料で対応してくれるのです。
アフターケアがしっかりしていることは安心して手術を受けるために
重要なポイントだと思うのです。
今までに41000以上の症例を扱ってきたというのも
信頼できる証ではないでしょうか。

私自身もレーシックについて真剣に考えたいと思っているところです。

レーシックについて詳しくはこちらからどうぞ。

|

« 糖尿病のお食事なら「ミールタイム」 | トップページ | リクルートの新しい求人サイト「リクナビ 卒業してからの就職」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

もうレーシックは受けられましたか?
まだなら、私のブログで体験記を公開しているので
参考にしてみてください。

投稿: すぱいす | 2007年3月29日 (木) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 糖尿病のお食事なら「ミールタイム」 | トップページ | リクルートの新しい求人サイト「リクナビ 卒業してからの就職」 »