« 受験シーズンですねぇ | トップページ | Gacktのミュージック・ビデオに、あなたの学校生活の思い出を残しませんか? »

2006年12月 5日 (火)

モンテッソーリ式“PULTINO(プルチノ)”

私が子供の頃、おもちゃといえばブロックでした。
何種類かのブロックでありとあらゆるものを作りました。
おままごとの家具も、電車も、車も、人も。
他にはあまりおもちゃって買ってもらった記憶がないのですが
別に不満があったわけじゃなくて、ブロックで十分楽しかったのです。
結婚して子供が産まれて、やっぱりブロックを買い与えました。
お下がりで貰ったブロックも含め
最終的にはみかんのダンボール3個に山盛りになり
子供たちは部屋一杯に街を作ったりお城を作ったり。
私にとっておもちゃ=ブロックなのです。

Photo_71 子供の自主性、面白い、楽しいと思う気持ちを大切にする。
この、モンテッソーリ教育の主軸となる考え方に基づいて作られた教育教材玩具
モンテッソーリ式“PULCINO(プルチノ)”
中央出版が永年の研究と実践活動を重ね完成させた、最高の家庭教育システムです。(販売元は他社)
800種類もの遊び方ができるモンテッソーリ式“PULCINO(プルチノ)”
脳が最も発達する乳幼児期に、より良い環境を与えあとは子供の意志にPhoto_72 任せて見守ってゆく。
子供たちは、自分の興味の赴くままに独自の発想で遊びながら学び、
「生きる力」を育んでゆくのです。


モンテッソーリ式“PULCINO(プルチノ)”

   
http://www.chuoh.co.jp/pulcinokids/index.html

|

« 受験シーズンですねぇ | トップページ | Gacktのミュージック・ビデオに、あなたの学校生活の思い出を残しませんか? »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 受験シーズンですねぇ | トップページ | Gacktのミュージック・ビデオに、あなたの学校生活の思い出を残しませんか? »