« ほのぼの「ねこたのおくりもの」 | トップページ | ベストレビュー賞 もらっちゃった♪ »

2006年12月20日 (水)

1対1指導の「東大螢雪会」

年が明けたらすぐにセンター試験ですねぇ。
受験生の皆さん、あと少しですよ。

私は共通一次世代です。
まだ、始まったばっかりでした。
私は付属高校に通っていましたが、上の大学には私のやりたいことのできる学科はなく
他の大学への進学を希望していました。
だけど、前にここに書いた例の模試数学0点事件以来
一般受験するなんて考えていなかったので
受験のための勉強は全くしていなかったのです。
高校自体も殆どの生徒が系列大学へ推薦で進学するために
受験に対応できる授業をしていなかったですね。
もちろん、ごく一部の自分の力で受験しようという人たちは
予備校に通ったりしてましたけど・・・。

今になって思うんですが
あのころもっと自分に欲があったら、
もっと先のことを考えていたなら
きっと私も予備校に通って一般で受験していただろうな、って。
自分の子供には口をすっぱくして言ってますけどね。
今やらないと後悔するよ、って。

指定校推薦で入学した大学は、自分の好きなことができる所でした。
人生の中で一番勉強した時期です。
楽しい思い出がいっぱいありました。

それでも、もっと色んなことをよく考えて受験に挑めばよかったと思うのです。


東大螢雪会って知ってますか?
もともと東大医学部の学生が中心で立ち上げた予備校で
今でも現役東大生、東大院生、プロ講師などが在籍。
生徒1人に講師1人、1対1指導なんですよ。
1対1指導って、効果的なんですよね。
なんでもそうですけど、勉強だって一人ひとり得意不得意、できるできない
ペースだって違うじゃないですか。
せっかく高いお金を払って通うんです。
より効果を挙げたいと思うのは当たり前です。

私も自分の子供が受験の時、1対1指導をやっている所へ通わせていました。
わからなくても取り残されたまま進んでしまう塾とは違い
できるまで何度でもとことんやってもらえるので
とりこぼしなくちゃんと理解できるようになりましたね。
私自身が受験の時も1対1で指導してくれる所を知っていたら
きっと今頃違う人生を歩んでいたかな・・・

私も東大生だったかも!

・・・なーんてね。


|

« ほのぼの「ねこたのおくりもの」 | トップページ | ベストレビュー賞 もらっちゃった♪ »

おすすめサイト」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほのぼの「ねこたのおくりもの」 | トップページ | ベストレビュー賞 もらっちゃった♪ »