« 2006年12月21日 | トップページ | 2006年12月24日 »

2006年12月22日

2006年12月22日 (金)

DSで株式売買トレーニング 「カブトレ!」

株取引もこんなに人気があったのか!
と思ってしまいました。

Souba なんと、株式売買シミュレーション「カブトレ!」
ニンテンドーDSのソフトとしてコナミから発売になったんですよ。

ゲームを通して株取引の勉強ができちゃうんですね。

どんなものなのか、
公式サイトを見てみました。

【どうせ脳を鍛えるなら、タダの計算より、お金の計算。】

いきなりこの言葉が目に飛び込んできました。
まさにその通り!・・・^^;

さてさて、
ストーリーモードとエキスパートモードの2種類で遊べるんですね、
初心者の私だったらエキスパートモードで一から始めるようだな。
スロットを回してとまった数だけ進みながらミッションをこなしつつ
ゴールを目指すんですね。
すごろくみたいですねぇ。

過去5年の株価(東証1部・東証マザーズ)、会社四季報データ、
ニュースなど、実際のデータを元に作られているというから
真実味がありますよね。

GurafuFlashゲームで「相場観モード」っていうのができるのでちょっとやってみました。
相場の変化のグラフを見ながらこの先どうなるかの予測を書き込むんですが、ち~~~っとも当たらない^^;
基礎も何もないから、当たり前だけどくやしいなぁ。
用語すらわからないもんねぇ。
「カブトレ!」には株用語辞典が付いてるんだって。
公式サイトにもあるのだけど、これは便利。

わたしも株に興味はあるんです。
でも、さっぱりわからないからおっかなくって手が出せないでいたのですよ。
「カブトレ!」で練習して利益が上がるようになったら
きっと、本物の株取引に挑戦できちゃいますよね^^

★☆「カブトレ!」は税込4,179円。  もう、店頭に並んでいますよ~。

| | コメント (0)

プロ漫画家への登竜門「日本マンガ塾」

その昔、漫画家に憧れて
アシスタントや投稿をしていた経験のある しまです。

今や漫画家になるためのマンガ学校っていうのがあるんですね。
いやぁ~、知りませんでしたよ。
専門学校のアニメ科などと同列にあることは知っていましたが
マンガのための学校があるとは・・・!

それも、すごいのよ!
顧問教授が里中満智子さんなの。
もう、私にはドストライクです^^;
ゲスト講師には、モンキー・パンチ、バロン吉元、汐見朝子 各氏など。
レギュラー講師にも名だたるプロの漫画家さんたちの名が。
実際にプロで活躍する人たちに触れることって
ものすごく刺激になって上達するんですよね。
テクニック一つとっても、理屈で知っていても実際にプロの技を見ると
もう本当に”目からウロコ”ですよ。
プロの原稿は、切り張りもベタもかけ網もそれはそれはきれいで完成度の高いものですから。

この学校「21世紀のトキワ荘」を目指しているのだそうですが、
学校に来れば、同じように漫画家を目指す仲間がたくさん居て
お互い切磋琢磨しながら上を目指してゆく、
仲間でありライバルであり・・・。

一人でマンガをかいていた私にはうらやましい話です。

色々な立場の人たちが学べるように
昼間部プロ養成科、夜間部プロ養成科、夜間部研究科、日曜日テクニック科
の4つからなり、働きながら学ぶことも可能です。
学校を卒業して就職しちゃうとプロへの道ってあきらめてしまいがちだけど
こうして、仲間と励ましあいながら続けられれば夢が叶うかもしれませんよね。

開塾から6年、すでにデビューしている卒業生も何人も居るようですね。
月刊少年チャンピオン連載の、いわさわ正泰さん。
週刊ヤングマガジンの、鈴木一世さん  などなど。
ご存知の方もいらっしゃるかな?

この12月には御茶ノ水に移転。
画材をそろえるのにも便利だし、出版社も沢山あるところだから
編集部の持込にも便利な立地ですよね。
環境も大事ですからね。

漫画家を目指しているなら、
こういう勉強の仕方もあるということを知っておくと
役に立つことがあるかもしれませんね。

|

「安心ドッグフード」は、いいらしい

今年もあと10日を切りました。

年始の予定を決めようと主人の実家に久々に電話をしたのですが
相変わらず犬たちが吠えまくってました^^;
電話に反応するようです。

ちょっと前に安心ドッグフード「back to basics」に替えたら犬たちの匂いが軽減した
という話を書きましたが、その後も続けているのだそうです。
初回半額キャンペーンだったので気軽な気持ちで試せたから良かったのよね~」
と、犬の面倒を見ている義妹。

たしかに、半額だったら「買ってみよう」っていう気持ちになるよね。

家の中で飼っている主人の実家の犬たちはどうしても運動不足になりがちだけど
この安心ドッグフードにはダイエト効果もあるのだとかで
ちょっと幅広だった彼らも、なんだかスリムでかっこいい体系になったらしい。

すっかりお気に入りの模様の義妹。
リピーターになったらしい。
体に良い上に食いつきもすごく良いんだって。
袋に入ってまだ口が開いてなくてもソワソワ寄って来るって言ってたよ。
食いつきがよいフードって人工の添加物とか
バンバン使って匂いつけたりしてることが多いけど
この安心ドッグフードは原材料のレベルから人口の添加物は使ってないんだとか。

本当に安心して使えるフードみたいだね。
お正月に犬たちに会うのが楽しみになってきたな。

|

女の仕事探しってなかなか大変~

いまだ求職中の主婦 しまです。
この書き出しも、いったい何回書いたことやら・・・^^;

いえね、
仕事はいっぱいあるんですよ。
我が家の近所には大きい工業団地がいくつもありますから。
条件さえ合えばすぐにでも勤め始められます。
そう、『条件さえ合えば』。

例えばどういう条件か~というと
週4日勤務ぐらいで、朝は9時以降から、遅くても5時までで、残業なし。
仕事場が禁煙であること・・・などなど。

退職するまでは正社員で朝8時半から定時の5時まで、
大抵はその後1時間は残業。
朝起きて洗濯しながら朝食食べながらお弁当作って、
帰宅すれば、洗濯物取り込んで夕飯の支度しながらお風呂の準備して。
一息ついたころには12時1時。
休日には普段できない家事があるし、ちょっと昼寝でもしちゃったらもうお休みは終わり。
いつも疲れてたし、
自分の時間なんてこれっぽっちもなかったんです。

仕事を辞めて、自分の時間ができて
もう、あの生活には戻れないな、と思ったんです。

だから、正社員じゃなくていいんです。
パートでも派遣でも・・・。

朝は子供を送り出してから家を出たいし、ちゃんと食事のしたくもしたい。

そうなると、
いくら始業が9時でも家から遠くては出る時間が早くなってしまうからダメでしょ。

我が家はもう子供が大きいので
熱出したからって急なお休みや遅刻、早退っていう心配はまずないんですが
お子さんがまだ小さいお母さんの再就職となると
これは大変だろうなぁ、って思いますね。
会社によっぽどの理解がなければ、やっぱり急に仕事を抜けるって言うのは困りものですからね。
いくら男女平等だといっても、まだまだ子供のことは母親が見て当たり前っていう風潮があるじゃないですか。
環境が整えば、力のある、働ける女性ってたくさん居ると思うんですね。
『働く』ということにも色んな形があっていいんじゃないかな。

私もあせらずゆっくりコツコツと、納得できる仕事を探したいと思っています。

【WomanWill】は、女性による女性のための人材紹介サービスです。
「毎日キャリアバンク」の女性コンサルタントが転職活動をコーディネートしてくれます。
サービスの利用はもちろん無料。
登録すれば一般には公開されない非公開求人や、
募集要項ではわからない詳しい情報なども入手することができます。

転職で成功したいなら・・・
   女性のための人材紹介(転職支援)サービス WomanWill 

| | コメント (0)

« 2006年12月21日 | トップページ | 2006年12月24日 »