« 2006年12月19日 | トップページ | 2006年12月21日 »

2006年12月20日

2006年12月20日 (水)

ちょっぴり贅沢な気分で「ホテルグリーンプラザ白馬」

今年は暖冬だけれど、もうあちこちでスキー場がオープンしていますね。
できるだけ回数滑りに行きたいから安い宿でいいのよ、って私の友人なんかはよく言ってますけど、たまにはちょっと贅沢してもいいんじゃない?って思います。

Hakuba そこで、友人にオススメしてみたいのが
長野県白馬の最北にある「白馬コルチナ国際スキー場」に面した
『ホテルグリーンプラザ白馬』です。

お互い主婦だから、さすがにスイートには泊まれないけれど
たまには現実から離れてちょっとリッチな気分を味わいたい・・・
そんな時にピッタリなデラックスプランていうのがあるんですよ。
デラックスプラン専用のコルチナフロアゲストサロンでは
フリードリンクでDVD・ビデオ・音楽・TV・インターネットを楽しむことができるんです。
お部屋はメゾネットタイプで1Fにリビング、2Fに寝室というツインルームを使うことができます。
チェックイン14時、チェックアウト11時、その前後の「湯プラザ」への入浴が無料
など、デラックスプランだけの特典付なんです。

私自身はスキーもスノーボードもやらないのですが
スキー場には行ってみたいなぁと常々思っているんですよ。
ユーミンの歌じゃないけれど
ロッジでコーヒーでも飲みながらみんなが滑っているのを眺める・・・。
それともうひとつ、雪で真っ白になった山々を見てみたいんです。
何年か前にまだ冬の初めころ車山のほうへ行ったんですね。
ビーナスラインが冬季閉鎖になる直前ぐらいの時期です。
その時にうっすら白くなった車山の風景がとてもきれいで幻想的で・・・。
白馬でも白い世界を見ることができるでしょうか。

「ホテルグリーンプラザ白馬」
私だったら、彼氏と泊まってみたい、
って言ってみたいけど、残念ながら彼氏はおりませんので^^;
家族で。
メゾネットならゆったり泊まれそうだし
子供たちはスキーやスノボをするからゲレンデが近いっていうのはうれしいだろうし。
Hakubamesi
夕食は和洋中のバイキングなんですって。
子供たちはともかく食べるからコレはいいですねぇ。
私もけっこう大食いなのでバイキング大好きなんですよ^^
「湯プラザ」っていうお風呂も色々な種類が楽しめるみたいだし
リラックスできそうでしょ。

早速友人に教えてあげなくちゃ♪


「ホテルグリーンプラザ白馬」

     ↓↓↓

http://c.p-advg.com/adpCnt/r?mid=708364&lid=2

| | コメント (0)

「Orihime Blog」でトラックバックキャンペーンやってます。

オリコ(オリエントコーポレーション)が発行するOrihime(オリヒメ)カードは
今年(2006年)4月から発行され始めた女性向けのクレジットカードです。
その立ち上げに携わった6人の女性社員・オリヒメーズがリレー形式で記事を書いているのが「Orihime Blog」なんです。
Orihimeカードに関する内容ばかりなのかな、と思ったら
今日○○を食べたよ、とか ○○を買ったよとか
ごく普通のブログなんですよね。

なんかね、
スタッフブログっていうと商品の説明ばっかりで
プライベートなことは書かれてないことが多いでしょう?
だから余計に新鮮で、親しみやすく思えるんですね。

飾らず自然体で書かれている
そんなブログだと思うんです。

・・・時折、カードの話題に触れるけどね・・・^^

で、今その「Orihime Blog」でトラックバックキャンペーンをやってるんです。
「Orihime Blog」を読んだ感想を自分のブログに書いてトラックバックするだけ。
トラックバックした人の中から抽選で10人にピンク色のPSPが当たっちゃうんです。
参加は2007年1月31日18時まで。

毎日更新しているオリヒメーズにエールを送ってあげましょう!

詳しい参加方法はこちら

| | コメント (0)

中古車選ぶにはどうすればいいの?「TAX」

私が免許を取ったのはもうだいぶ前。
当時6人家族だった我が家。
秋に結婚を控えていたのと、
父の東京から仙台への転勤に母もしばらくはついてゆくことになり、
残る、80歳近かった祖父母だけの生活が心配だというので
私は早めに退職し家事手伝いに。
空いた時間を使って教習所へ通ったのでした。

すずめの涙ほどだった貯金は結婚資金と教習所代につぎ込んでしまって
いざ、車を買う時にはもういくらも残っていませんでした。

もちろん新車なんか手が届きません。
そこで中古車を買うことに。
のちのちコストの安い軽のほうが良いだろう、ということで
たまたま見かけた5年落ちの白い当時人気の車種を買ったのです。
某有名ディーラーで買ったのですが、これがもう大変な代物!
最初の3ヶ月ぐらいは良かったんですよ、まだ。
ところがその後、乗るたんびに壊れるんです。
マジで^^;
月に一度は修理に出す様な壊れ方。
当時の中古車、ほぼ保証なんて付いてませんでしたから全部自腹です。
さらに!結婚して引っ越した先の修理工場で事故車であることが判明。
なんとエアコンの吹き出し口からフロントガラスと思われる破片がたくさん出てきたのです。

全く、冗談じゃありません。
買ったところではそんなこと一言も言ってなかったし
引渡しの前に点検しているはずなんです。
それも大手ディラーなんですよ。

結局、1年とちょっと我慢して乗ったあと
貯金全部で新車に買い換えましたよ。
全く、修理代にいくらかかったんだか。

さすがに今はディラーでそんなことはないとは思いますが
全くそういうことがなくなったわけではないですよね。
時々耳に入ってきますもの。

自動車関係に勤務している知人にでも頼んで探してもらうのが一番良いのでしょうが
知人だとあまりムリやわがままがいえないっていうこともありますよね。

「クルマにかかわるあらゆることで、ベストな商品・サービスを提供できるお店」という意味の「Total Automobile Excellence」の略である「TAX」。
何処かで見たことありませんか?
全国に500店舗ある中古車販売店の名前です。
「TAX」では素性がはっきりした安心して乗れる中古車しか扱っていません。
それも、保証付ですよ!
本当に安心して乗れるじゃないですか。
TAXのサイトでも全国の「TAX」から集まった、1万台以上の車が掲載されているんです。

気に入った車が家から遠くの「TAX」にあっても大丈夫。
陸送会社を通じてか、最寄の「TAX」から納車されますよ。

中古車って足で探すものだと思っていましたが
ネットでサクサクって探せちゃうんですねぇ。
「TAX」ならどの車を選んでも安心だから、楽しく探せますね。

苦い思い出のおかげで中古車には良い印象の無かった私ですが
「TAX」を知った今、ちょっと考えが変わったかも・・・^^

| | コメント (0)

韓国生まれ、プチプラコスメのMISSHA(ミシャ) 1/20渋谷店オープン

韓流ブームもついにここまで来たのね!
・・・って思ったのは私だけ?

中学生や高校生に人気の「手頃な価格」で「高品質」な【プチプラコスメ】「ミシャ」
韓国から上陸したんです。
今年8月にオンラインショップをオープンし大好評。
仙台・名古屋・大阪・静岡に続く日本9店舗目を
来年1月20日に、なんと東京・渋谷にオープンしちゃうというからすごい勢い!

オンラインショップを見てみたんですけど
本当にお手ごろ価格で可愛い化粧品がいっぱい。
コレは、女の子に人気が出るのわかるわ~。

花の形をデザインした容器が可愛いネイルカラーは
税込で190円という安さ。
10個買っても1900円ですよ~。
色の種類もたくさんあって、並べておいて置くだけでもインテリアとして十分可愛いですもの。
渋谷店がオープンすれば、実際に見て選べるから楽しさ倍増。
ネイルカラーの微妙な色合いもよくわかりますよね。
テスターがあれば使用感もわかるし。

甘い香りが大評判の「フルーツ」シリーズも、
お店に行けばどんな香りなのかチェックできるし。

我が家には女の子が居ないから残念だけど
中学生ぐらいの娘が居たら絶対一緒に行くのになぁ。

お母さんの方がはしゃいじゃったりしてね~^^;

私一人でも行くか!
ネイルカラー欲しいもんな^^


MISSHA(ミシャ)渋谷店 2007年1月20日オープンですよ!

| | コメント (0)

ベストレビュー賞 もらっちゃった♪

今日は朝からうれしい知らせが届きました♪

いつもどおり朝のメールチェックをしていると「お支払い確定のご通知」
というのを発見。
毎月20日というのはポイントサイトやブログアフェリエイト関係の振込みが集中する日なので、そのうちの一つだろうと何気なく読んでいると・・・

???

・・・おや???

支払い金額が大きいぞ???

よーく見ると、記事掲載料の他に「ベストレビュー賞」って書いてある。

゚+.(ノ*`・ω・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆
全然考えてもいなかった。
レビュー投稿者の中から5名がもらえるという、あの「ベストレビュー賞」!!

対象のレビュー記事はこちら 

メロディアンの「水素たっぷりのおいしい水」飲んでみました。

普段書いている紹介記事と比べてレビューは好き。
だって、実際に使ったり経験したりしたことをそのまま記事にすればいい。

筆が(タッチタイピングが?)進みます^^

今までも、プ○ブロさんとかブログ○ポさんとかから頂いた
レビュー記事はあちらの会社の方にも喜んでいただけて
メッセージを頂いたりしたこともあるのですが・・・。

原稿料倍やコンテスト入賞ももちろんうれしいですよ。

でも、今回は全く予想していなかっただけにサプライズ!
超ご機嫌です♪


もともと文章を書くのが好きで
仕事を辞めて空いた時間にブログを書き始めたのがきっかけで
いくつかレビューもやらせていただけるようになりました。
まだまだへたっぴな私ですが、
頑張ろう!って思います(*^.^*)

ホント、励みになるなぁ~。

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆゜・*:.。.☆

このココログのブログはブログアフェリエイト中心ですが
リアルサンプリングプロモーション中心の
ウェブリブログ
プライベート中心の
ソネブロ
まだまだ続けていくつもりです。

この記事を読んでくれた方
興味をもたれた方、そちらも覗いてくださいね。



__________________________________
                                
ブログランキング参加中です ブログランキングranQ  ブログランキング くつろぐ


| | コメント (0)

1対1指導の「東大螢雪会」

年が明けたらすぐにセンター試験ですねぇ。
受験生の皆さん、あと少しですよ。

私は共通一次世代です。
まだ、始まったばっかりでした。
私は付属高校に通っていましたが、上の大学には私のやりたいことのできる学科はなく
他の大学への進学を希望していました。
だけど、前にここに書いた例の模試数学0点事件以来
一般受験するなんて考えていなかったので
受験のための勉強は全くしていなかったのです。
高校自体も殆どの生徒が系列大学へ推薦で進学するために
受験に対応できる授業をしていなかったですね。
もちろん、ごく一部の自分の力で受験しようという人たちは
予備校に通ったりしてましたけど・・・。

今になって思うんですが
あのころもっと自分に欲があったら、
もっと先のことを考えていたなら
きっと私も予備校に通って一般で受験していただろうな、って。
自分の子供には口をすっぱくして言ってますけどね。
今やらないと後悔するよ、って。

指定校推薦で入学した大学は、自分の好きなことができる所でした。
人生の中で一番勉強した時期です。
楽しい思い出がいっぱいありました。

それでも、もっと色んなことをよく考えて受験に挑めばよかったと思うのです。


東大螢雪会って知ってますか?
もともと東大医学部の学生が中心で立ち上げた予備校で
今でも現役東大生、東大院生、プロ講師などが在籍。
生徒1人に講師1人、1対1指導なんですよ。
1対1指導って、効果的なんですよね。
なんでもそうですけど、勉強だって一人ひとり得意不得意、できるできない
ペースだって違うじゃないですか。
せっかく高いお金を払って通うんです。
より効果を挙げたいと思うのは当たり前です。

私も自分の子供が受験の時、1対1指導をやっている所へ通わせていました。
わからなくても取り残されたまま進んでしまう塾とは違い
できるまで何度でもとことんやってもらえるので
とりこぼしなくちゃんと理解できるようになりましたね。
私自身が受験の時も1対1で指導してくれる所を知っていたら
きっと今頃違う人生を歩んでいたかな・・・

私も東大生だったかも!

・・・なーんてね。


| | コメント (0)

« 2006年12月19日 | トップページ | 2006年12月21日 »