« 「イイハナ・ドットコム」のクリスマスツリーはいかが? | トップページ | メガネ・コンタクトにさようなら!レーシック・視力強制治療なら南青山アイクリニック »

2006年11月 6日 (月)

エコ灯油であったか生活

秋も深まってきましたねぇ。
我が家の庭のハナミズキも紅葉がだいぶ進んで
きれいな赤い色に変わってきました。

ボチボチ暖房器具の準備もしないと、山が近いので朝晩はだいぶ冷え込みます。
猫たちも寒がって、昼間っから毛布に包まって夢心地。
彼ら、やらなきゃならないことがなくていいなぁ・・・、うらやましい限りですよ^^

今年は、普通の芯式の石油ストーブを買おうと思ってるんです。
地震などで電気やガスが使えなくなっても灯油があれば暖も取れるし簡単な料理ならできるから・・・という理由が表面上の主な理由なのですが、
実は個人的にもっと大切な?切実な?理由があるのです。
うふふ・・・(*^.^*)
それはね、
ストーブの天板の上でお餅焼いたり、お芋焼いたりしたいんです。
もちろんやかんも乗せられるし、お鍋も・・・。
子供の頃はファンヒーターなんて便利なものはなくて
大抵は芯式のストーブでした。
私の両親は大変なきれい好きだったのでたまにしかできなかったのですが
干芋やニボシを乗っけてあぶって食べたりしたものです。
ストーブの上のやかんから湯気が立ちのぼって、窓ガラスに露がついて曇っているのを手でふき取って外の様子を眺めたり・・・。
そんな情景を懐かしく思い出すんです。

今年の初めまで働いていたので、芯式のストーブのように
ちょっと手間のかかる、気をつけなくてはいけないものは使えなかったんですね。
でも今年は家にいる予定なので、ストーブにやかんを乗せて、お芋焼いてという生活をすごく楽しみにしているんです。

昭和シェル石油から「Shellエコ灯油」という製品が新登場したんだそうですよ。
これは、天然ガスからつくられたファンヒーター専用灯油なんですって。
灯油臭さがないので、部屋での保管もできるので、寒い思いして灯油を取りに行かなくていいんですね。
普通の灯油と同じように使えるんですよ。
燃焼性にも優れていて地球に優しいんです。
まだ神奈川と群馬での数量・地域限定のテスト販売。
芯式ストーブでは、まだ安全性の確認が取れていないそうで、残念ながら今は使えません。
でもきっと、テスト販売が終わる頃には私の街でも
昭和シェル石油の「Shellエコ灯油」手に入るようになって
芯式ストーブでも使えるようになっていることでしょう。
待ってますよ^^


Eco昭和シェル石油の
「Shellエコ灯油」HPはこちら

          ↓↓↓         
    http://www.shell-ecotoyu.jp

|

« 「イイハナ・ドットコム」のクリスマスツリーはいかが? | トップページ | メガネ・コンタクトにさようなら!レーシック・視力強制治療なら南青山アイクリニック »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「イイハナ・ドットコム」のクリスマスツリーはいかが? | トップページ | メガネ・コンタクトにさようなら!レーシック・視力強制治療なら南青山アイクリニック »