« EIZOのColorEdge CE | トップページ | Z会の通信教育 »

2006年11月14日 (火)

乳がんは早期発見が大事「ベルーガクリニック」

乳がんは早期発見が大切です。
早期に発見されれば100%に限りなく近い確立で完治する病気です。
最近では、20代の若い女性にも多くなってきました。
日本人女性の20人に一人は乳がんに罹るといわれています。
決して他人事ではないのです。
皆さんの周りにも乳がんに罹った方がいらっしゃると思いますよ。

私は、数年前に手術した病気の予後の薬の影響で通常より乳がんになりやすいので
必ず検診を受けるようにとお医者様から言われています。
毎年誕生月に検診を受けることに決めています。
11月生まれですから今月ですね。
電話で予約しておかなくちゃ。

ベルーガクリニックでは都内初のPBCシステム乳がん検診の導入により
ごく早期での発見が可能です。
このPBCシステムとは、
・2方向マンモグラフィーレントゲン撮影検査
・乳腺超音波検査
・エラストグラフィー装置検査
・診察

のセットです。
このシステムを使えば、乳がんとわかるまでの検査ではメスは一切使いません。
乳房に傷をつけずに早期発見できるのです。

乳がん検診をためらっている方も多いのではと思います。
私は、20歳になったらすべての女性が乳がん検診を受けることをお勧めします。

ベルーガクリニック>>>http://www.beluga-cl.com/n_index.html

|

« EIZOのColorEdge CE | トップページ | Z会の通信教育 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EIZOのColorEdge CE | トップページ | Z会の通信教育 »