« 2006年11月6日 | トップページ | 2006年11月8日 »

2006年11月7日

2006年11月 7日 (火)

んちゃ!「Dr.スランプ アラレちゃん 」DVD-BOXついに発売!

Img6_1 「んちゃ!」

懐かしいでしょ~。
「Dr.スランプ アラレちゃん 」
今もアニマックスで放映されてますよね。
時々見てます^^

今見ても古さを感じさせない数少ないアニメの一つだと思います。
このアニメ本当の意味での「悪者」って出てこないのもいいですね。
ニコちゃん大王もスッパマンもDr.マシリトもお茶目で憎めない。

初回放映当時沢山のキャラクター商品が出たのですが
その中で、私がコレクションしていたものがあります。
それは「のり巻きあられ」という商品。
もちろんこの商品名アラレちゃんの名前である「則巻アラレ」にかけたものですが。
おせんべいで「歌舞伎揚げ」ってあるでしょ。
あれそっくりのパッケージにアラレちゃんに登場するキャラクターのゴム製のフィギュアがランダムに10体ずつ入っているというもの。
色も何色かあって、なかなか全種類揃わない~^^;
あの時いったい何袋買ったんだろ???

そんな思い出のある「Dr.スランプ アラレちゃん 」がついにDVD-BOXになって登場!
もうとっくに売っているのかと思ってたらまだだったんですね。
全243話を「んちゃ編」「ほよよ編」2つのBOXで発売されます。
今回発売される「んちゃ編」には

1. 前半120話完全収録
2. 豪華ボックス仕様
3. 特製ブックレット
4. ピクチャーレーベル
5. デジタルリマスタリング
6. 映像特典SPディスク(2枚)
7. ペンギン村住人フィギュア~んちゃセット15体

の以上7つの豪華特典付です。
・・・フィギュアが付いてくる・・・私の集めてたのと同じヤツかしら・・・
( - ゛-) ジッー・・・欲しいかも・・・

予約締め切りは2007年1月8日
発売は2007年3月23日

(「ほよよ編」は予約締め切り2007年7月2日発売2007年9月14日)
完全予約限定生産です。

Img8 今回、発売記念プロモーションとしてアンガールズと中川翔子の3人がペンギン村の新しい住民としてTVCM、公式HP、ポスターなどに登場します。

また、街頭ビジョンではアンガールズ、中川翔子の登場するアニメ映像が
”たった一度だけ”放映されるんだそうです。
フジテレビやインターネットでもOA予定だそうですが、DVD-BOX本体には収録されないため、貴重な映像になりそうです。 お見逃しなく!

Img9   
  全国一斉街頭ビジョン放映は、東京・大阪・名古屋・札幌・福岡にて
  11/12(日)12:00~(札幌のみ12:15~)
  その他、山手線にアラレちゃんのペイントが!車体広告11/12~12/9
  東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・福岡の全国6都市の駅で、
  カードバトルができるトレーディングカードつきポスターが登場10/30~
  Yahoo!JAPANでは、期間限定「アラレ」特集ページも展開!!

  街中にアラレちゃんが溢れます♪

楽しみですね~!

Dr.スランプ.com>>>http://www.j-drslump.com

| | コメント (0)

光電子でポカポカ~

スポーツクラブやスポーツ用品店に出入りがある人はもうご存知かな。
光電子

”こうでんし”と読むんです。
私ははじめて活字で見たときに”ひかりでんし”という会社なのかと思ってしまいましたが違うんですよ~。
自分の体から発せられる遠赤外線の輻射作用によって体を芯から温める高機能素材なのです。
さらに遠赤外線には水分子を細かくする作用があるので汗の蒸発スピードを速め、ムレを抑えるという優れものです。
光電子」は自分自身の体温を吸収、増幅し効率よく身体に送り返すことによって、
”加温”ではなく”保温”する、身体に優しい遠赤外線素材です。
だからHPで商品ラインナップを見ると、スポーツウエアが中心なのですね。

特にこれからの季節
スキーにはもってこい。
一杯着込まなくてもポカポカ暖かだし、動いて汗をかいても素早く汗を蒸発させてくれるので、体が冷えて風邪を引く心配もなくなりますよね。
外でのお仕事の人にもピッタリだし、
もちろん家にいるときだってこれ一枚で暖かだから、暖房費の節約にもなりそう。
アウターだけじゃなくて、アンダーウエア、カットソーや、なんとアクセサリーまであるから
色んなシチュエーションで活躍しちゃいますね。

光電子」素材を使った製品にはタグがついているから目印にしてくださいね。

| | コメント (0)

メガネ・コンタクトにさようなら!レーシック・視力強制治療なら南青山アイクリニック

私はメガネ愛用のド近眼人間です。
どのくらい見えないのか、というと
メガネなしでは20センチぐらいまでしかピントが合いません。
入浴の時と寝る時以外はメガネなしでは生活できません。
階段は下りられないしパソコンだって何を入力しているのか全く見えないんですもの。

よく、困ったなぁ・・・と思うのは
美容院で雑誌を渡されたときですね。
メガネを外している状態では手元の雑誌もかなり近くに持ってこないと読めないのです。
下を向くわけにもいかないので大変なんですよ。
読まなきゃいいじゃん、って思うかもしれませんが
せっかく用意してくれたものだし、間ももたないんですね。

子供の頃は視力良かったんです。
中学に入ったとたんに下がり始め、社会人になる頃コンタクトに。
メガネやコンタクトなしで生活できたらどんなにいいだろうって
ちょくちょく思います。

南青山アイクリニック レーシック 手術で視力回復し、メガネやコンタクトの生活から
解放された人がたくさんいるんですって。
レーシックってレーザーを用いた角膜の屈折矯正手術のこと。
アメリカでは年間100万件以上の手術が行われているそうです。
手術は両眼で15分ほど。 痛みもないとか。
入院の必要もなく、手術後すぐに帰宅できるんですよ。
南青山クリニックはそのレーシック手術のパイオニアとして、芸能人、プロゴルファーなどにも利用されています。
今までに4万件以上の症例があるんです。

「ソフトコンタクトレンズを上まわるレーシックの実用視力」というトピックがあるのですが
それを読んだ所によるとソフトコンタクトレンズを使うよりレーシック手術を受けたあとの方が視力低下も少なく、ドライアイにもなりにくいとの調査結果が。
パソコンや読書で普段からドライアイが気になる人で、ソフトコンタクトを使っている場合、レーシック手術をすれば視力回復とドライアイ改善が見込めるのですね。

私もパソコンやりすぎ?でドライアイ気味。
視力とドライアイどちらにも効果があるならやってみたくなっちゃいますね。

2006年12月末日まで開設9周年記念キャンペーンとして
通常5000円の適応検査・コンサルテーションが無料で受けられます。

Ma_bn メガネとサヨナラするのなら
この機会を逃す手はないかも!

| | コメント (0)

« 2006年11月6日 | トップページ | 2006年11月8日 »