« 2006年8月1日 | トップページ | 2006年8月3日 »

2006年8月2日

2006年8月 2日 (水)

シンガーソングライター「中村 中」

               Photo_42

「中村 中」(なかむらあたる)というシンガーをご存知ですか?

東京出身の21歳。

今年の6月28日、自分の誕生日に「汚れた下着」でデビュー。



彼女は、自分で歌を作って歌うシンガーソングライター。
名前を知らなくても「汚れた下着」という曲名は聞いたことがあるのでは?
私も、このタイトルを初めて聞いた時は、「デビュー曲なのになんてタイトルつけるんだ、なんてセンセーショナルなんだ!」と思っていました。
とてもインパクトが強かったので、記憶に残っていたのです。

その彼女が、昨年6月に自主制作し、今年9月6日にメジャーでもリリースされる
「友達の詩」のライブ映像を観ました。
心の底から搾り出すような、何かを訴えるような彼女の歌声は、実は10代の頃はコンプレックスだったという。  
それまでは、歌うことが大好きだった。
曲を書いて他の人へ提供したりしているうちに、やっぱり自分の声でなければ、自分の想いを伝えることはできないと、再び歌い始めた彼女。

聞いていると、こちらの胸の奥から何かが湧き出てくるような感じになりました。
なんだろう?
喉が詰まる感じ・・・なんだか、重いものを抱きかかえているような、
かといって決して不快ではなく、引き込まれていくような・・・。

今までの彼女の葛藤が声に、歌に表れているのかもしれませんね。

是非、大勢の人に聞いてもらいたい・・・。

あなたは、何を感じるだろう。


中村 中(なかむらあたる)オフィシャルウェブサイト 
 http://www.nakamura-ataru.jp/

| | コメント (0)

リモートソフト「NETURO(ネチュロ)」

1月一杯で仕事を辞めて、すぐ2月からスキルアップも兼ねてパソコン教室へ通うこと早6ヶ月。
もともと、ソフトを使った簡単なはがき作成、インターネットやメール、オンラインゲームなどパソコン自体に触れる機会は毎日のようにありました。
でも、エクセルやワードは全くといって良いほど触ったことがなく、
退職を機に習い始めました。

とりあえず、P検は合格したので、
今はペンタブレットを使って「水彩」で作品を作っている最中。
少しずつコツコツと書き込んでいくので、一つの作品を仕上げるのにも結構時間と根気が必要です。

普段は自分のノートPCを持ち込みで使っているのですが、
たまたま時間ができて、出先から教室へ行って作品に手を入れようかな、と思っても
自分のパソコンを持っていないとデータがないわけで
せっかくその気になってもできないんですよね。
本当は、気持ちのあるときに描きたいのに・・・。

どこからでも、自分のパソコンのデータが使えれば良いのになぁ・・・。

仕事などで、そんな思いをされた方って沢山いらっしゃるのでは?

そこでお役に立つのが、NETURO(ネチュロ)」
手元にあるパソコンから遠くのパソコンをリモートコントロール(遠隔操作)できるソフトです。
外出先のネットカフェのパソコンや家庭のパソコンから会社のパソコンにアクセスすることも可能。
つまり、残業や休日出勤してパソコンを使った作業をしていた人も、家のパソコンからできるようになり、時間にも気持ちにも余裕ができそうですよね。
もちろん他のパソコンから自分のパソコンにアクセスすることもできます。

いつでもどこでも、パソコンに縛り付けられることなく行動できますね。

うれしいことに、今なら通常5日間の無料体験期間が15日間に延長中。
さらに、この期間中にネチュロの正式ライセンス版を購入すると従来の利用期間12ヶ月間が3ヶ月も延長になり、なんと15ヶ月間も使えちゃいます。
つまり、3ヶ月無料、っていうことですね。
こちらのキャンペーンは8/1~10/31まで実施されています。

年間8000円で2台のパソコンをリモート操作でき、セキュリティも万全です。
面倒な設定も一切ないので、初心者でも大丈夫。

リモートコントロール

ご利用はこちらから・・・NETURO(ネチュロ)https://neturo.evixar.com/jp/campaign/

| | コメント (0)

« 2006年8月1日 | トップページ | 2006年8月3日 »