« 2006年7月18日 | トップページ | 2006年7月20日 »

2006年7月19日

2006年7月19日 (水)

金八先生再放送

いつも受験シーズン目掛けて再放送する「3年B組金八先生」が、
なんと夏休み突入かという今日から再放送開始です。

それも、一番間近のではなくて、1999年の第5シリーズ。

実はこれ、金八先生の中で、私が最近一番見たかったシリーズなんです。

理由は実にミーハーなんですが、
亀梨君が出てるということで・・・^^;

いや、ファンだとかなんだとか、って言うことじゃなくて
印象に残っていなかったので、どんな役どころだったんだろう?って。

ちょっと前に武田鉄也さんも、
「影の薄い役だった」とテレビで言っていたので、余計気になってしまって・・・。


で、観ましたよ。 午後3時から。
結構目立ってるじゃないですか!
ラサール石井さんをボッコボコにしていましたよ~。
あの「デラ」の隣の席で、教室全体を写すとちょうどセンターに来るあたりにいるじゃないですか。

でも、言われなきゃわからないだろうなぁ。
確かに面影はあるけれど、まだほっぺがポチャっとしていて、
声変わりの最中ぽいし。
目も今ほど鋭くないのね。

どこにでもいそうな男の子・・・てかんじ。

ジャニーさんの見る目って、素晴らしいっっ!!!

 

1時からの「愛の劇場」~我輩は主婦である~が終わっちゃって楽しみがなくなっていたので、ちょうどいい!

きっと、亀梨君が出てるっていうんで夏休みにぶつけたんでしょうねぇ、TBSも。

明日も観るぞ~♪(て、結局好きなんですよ・・・^^;亀梨君)

 

____________________________________

ブログランキング参加中です ブログランキングranQ  ブログランキング くつろぐ

| | コメント (0)

”コリーヌ・ベイリー・レイ ”日本デビュー

Photo_30

イギリス(UK)のアルバムチャートでデビューアルバムが初登場1位を獲得し、全世界で150万枚を売り上げた”コリーヌ・ベイリー・レイ”が満を持して日本デビューしました。

コリーヌ・ベイリー・レイはイギリス生まれの26歳。 日本デビューを前に、輸入盤は大ヒット中。

東芝EMIの彼女の特集ページではアルバム曲の視聴ができるというので、早速聴いてみました。

ゆったりした感じで、やわらかい彼女の歌声が流れてゆきます。
ごくりと飲んだ冷たい水が、すーっと体中にいきわたってゆく・・・、なんだかそんなかんじ。
言葉はわからないけれど、素直に耳から入り込んでくる音。
ずうずうしくなく、押し付けがましくなく・・・。

昼下がりのくつろいだ時間にこの音楽が流れていたら、なんてピッタリ。
木漏れ日・芝生の庭・ガーデンテーブル・・・開いた本を膝に乗せてまどろみながら・・・
そんなシチュエーションで聴いてみたい。

彼女の歌声は、風にそよぐ木の葉のささやき、風に揺れるカーテン
そう、”そよ風”のように心地よい。

目を閉じて、聴いてみてください。
木漏れ日が、風に揺れる葉の音が、感じられるかもしれません。

 

デビュー・アルバム「コリーヌ・ベイリー・レイ」1980円(税込)発売中

視聴はこちらで・・・コリーヌ・ベイリー・レイ特集ページ http://intl.jp/sp/0607cbr/pb/

| | コメント (0)

« 2006年7月18日 | トップページ | 2006年7月20日 »